ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)
  • 吹田市

試合詳細

第8節 2021.4.7(水) 19:00~ パナスタ(5,604人) 晴、無風 主審:池内明彦 副審:越智新次/浜本祐介

ガンバ大阪

試合終了
0
-
0
 
0 前半 0
0 後半 0
 

アビスパ福岡

  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • イエローカード
タイムライン
ガンバ大阪
  • イエローカード0枚 監督 宮本恒靖
  • イエローカード0枚 GK 1 東口順昭
  • イエローカード0枚 DF 3 昌子源
  • イエローカード0枚 DF 5 三浦弦太
  • イエローカード0枚 DF 24 黒川圭介
  • イエローカード0枚 MF 6 チュ セジョン
  • イエローカード0枚 MF 8 小野瀬康介
  • イエローカード0枚 MF 10 倉田秋
  • イエローカード0枚 MF 14 福田湧矢
  • イエローカード0枚 MF 15 井手口陽介
  • イエローカード0枚 FW 9 レアンドロ ペレイラ
  • イエローカード0枚 FW 39 宇佐美貴史
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 25 石川慧
  • イエローカード0枚 DF 13 菅沼駿哉
  • イエローカード0枚 DF 27 髙尾瑠
  • イエローカード0枚 MF 29 山本悠樹
  • イエローカード0枚 FW 18 パトリック
  • イエローカード0枚 FW 20 一美和成
  • イエローカード0枚 FW 32 チアゴ アウベス

速報

  • 90+6'
    試合終了

  • 90+5'
    ガンバ大阪 直接FK

    ゴール前でのFK、チアゴアウベスが直接狙うも、壁にあたってゴールならず。

  • 90+2'
    アビスパ福岡 シュート

    FW 9 フアンマ デルガド

    GKからダイレクトにつながれシュートを受けるもキーパー東口がしっかりキャッチ。

  • 90+1' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 8 小野瀬康介 OUT → DF 27 髙尾瑠 IN

  • 90+1' 交代
    ガンバ大阪 交代

    FW 39 宇佐美貴史 OUT → FW 20 一美和成 IN

  • 90'
    アディショナルタイム 4分

  • 89'
    アビスパ福岡 CK

    クロスボールはDFがヘディングでクリア。

  • 82' 交代
    ガンバ大阪 交代

    FW 9 レアンドロ ペレイラ OUT → FW 18 パトリック IN

  • 78' 交代
    アビスパ福岡 交代

    FW 17 渡大生 OUT → MF 25 北島祐二 IN

  • 78' 交代
    アビスパ福岡 交代

    MF 15 カウエ OUT → DF 13 志知孝明 IN

  • 75'
    ガンバ大阪 CK

    クロスを入れるも味方に合わずクリアされる。

  • 75'
    ガンバ大阪 直接FK

    深い位置からのFKはクリアされ、CKに。

  • 74' イエローカード
    アビスパ福岡 イエローカード

    MF 15 カウエ

  • 70' 交代
    アビスパ福岡 交代

    DF 2 湯澤聖人 OUT → DF 3 エミル サロモンソン IN

  • 68' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 10 倉田秋 OUT → FW 32 チアゴ アウベス IN

  • 67'
    アビスパ福岡 直接FK

    深い位置からゴール前にクロスを入れられるもDFがクリア。

  • 65' 交代
    アビスパ福岡 交代

    MF 16 石津大介 OUT → MF 19 田邉草民 IN

  • 65' 交代
    アビスパ福岡 交代

    MF 29 吉岡雅和 OUT → MF 37 金森健志 IN

  • 64'
    アビスパ福岡 シュート

    MF 6 前寛之

    ペナルティエリア外からミドルシュートを受けるもキーパー東口が正面でキャッチ。

  • 63'
    アビスパ福岡 シュート

    FW 17 渡大生

    大きなサイドチェンジがつながり、左サイドからクロスを上げられ、中央フリーでヘディングシュートもわずかに枠を外れる。

  • 59'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 39 宇佐美貴史

    クロスのクリアボールが浮いたところをダイレクトでシュート!
    枠は大きく外れてゴールならず。

  • 56'
    ガンバ大阪 CK

    右サイドからの後半最初のCKはDFにクリアされる。

  • 53'
    アビスパ福岡 シュート

    DF 4 カルロス グティエレス

    クリアボールを拾われ、ミドルシュートを受けるものの枠は大きく外れる。

  • 49'
    アビスパ福岡 シュート

    FW 17 渡大生

    自陣でボールを奪われ、攻め込まれたままシュートを受けるも枠を外れる。

  • 48'
    アビスパ福岡 CK

    キックは大きくそれて、クリア。

  • 48'
    アビスパ福岡 シュート

    DF 4 カルロス グティエレス

    CKをニアサイドでヘディングシュートされる。
    枠は外れて事なきを得る。

  • 48'
    アビスパ福岡 CK

  • 46'
    後半開始

  • 45+5'
    ハーフタイム

  • 45+5'
    アビスパ福岡 CK

  • 45+2'
    ガンバ大阪 CK

    宇佐美がゴール前にクロスを入れるも混戦の中ファールの判定で相手ボールに。

  • 45+2'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 39 宇佐美貴史

    ペナルティエリアの角でボールを受けた宇佐美が角度のないところから強烈なシュートを放つもキーパーにセーブされる。

  • 45'
    アディショナルタイム 4分

  • 32'
    ガンバ大阪 直接FK

    右サイドからのFKは宇佐美がゴール前にクロスを入れるもクリアされる。

  • 24'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 8 小野瀬康介

    左サイドでボールをキープしたレアンドロペレイラから中央で待ち構えていた小野瀬にパスがつながりシュート!惜しくも枠を外れる。

  • 21'
    アビスパ福岡 シュート

    MF 29 吉岡雅和

    右サイドからのクロスに逆サイドから走り込んできてヘディングで合わせられるも、シュートは枠を外れる。

  • 12'
    ガンバ大阪 CK

    左サイドからのCKはヘディングでクリアされる。

  • 11'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 15 井手口陽介

    FKからのこぼれ球を拾った井手口が強烈なシュートを放つもキーパーにセーブされる。

  • 11'
    ガンバ大阪 直接FK

    深い位置からのFK、ゴール前にクロスを入れるもクリアされる。

  • 3'
    ガンバ大阪 CK

    左サイドからのCKはヘディングでクリアされる。

  • 1'
    試合開始

アビスパ福岡
  • 監督 長谷部茂利 イエローカード0枚
  • イエローカード0枚 GK 31 村上昌謙
  • イエローカード0枚 DF 2 湯澤聖人
  • イエローカード0枚 DF 4 カルロス グティエレス
  • イエローカード1枚 DF 5 宮大樹
  • イエローカード0枚 DF 22 輪湖直樹
  • イエローカード2枚 MF 6 前寛之
  • イエローカード0枚 MF 15 カウエ
  • イエローカード0枚 MF 16 石津大介
  • イエローカード0枚 MF 29 吉岡雅和
  • イエローカード0枚 FW 9 フアンマ デルガド
  • イエローカード0枚 FW 17 渡大生
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 23 杉山力裕
  • イエローカード0枚 DF 3 エミル サロモンソン
  • イエローカード1枚 DF 13 志知孝明
  • イエローカード0枚 DF 39 奈良竜樹
  • イエローカード0枚 MF 19 田邉草民
  • イエローカード0枚 MF 25 北島祐二
  • イエローカード0枚 MF 37 金森健志

チームスタッツ

ガンバ大阪
  • 合計
  • 前半
  • 後半
アビスパ福岡

シュート数

8
10
MF 15 井手口陽介
2
FW 39 宇佐美貴史
2
FW 32 チアゴ アウベス
2
MF 8 小野瀬康介
1
FW 18 パトリック
1
MF 6 前寛之
2
FW 17 渡大生
2
DF 4 カルロス グティエレス
2
MF 29 吉岡雅和
1
MF 25 北島祐二
1
FW 9 フアンマ デルガド
1
DF 3 エミル サロモンソン
1

CK

5
4

直接FK

11
6

間接FK

1
1

PK

0
0

GK

12
8

オフサイド

1
1

シュート数

3
1
MF 8 小野瀬康介
1
MF 15 井手口陽介
1
FW 39 宇佐美貴史
1
MF 29 吉岡雅和
1

CK

3
1

直接FK

7
2

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

7
4

オフサイド

0
0

シュート数

5
9
FW 32 チアゴ アウベス
2
MF 15 井手口陽介
1
FW 39 宇佐美貴史
1
FW 18 パトリック
1
MF 6 前寛之
2
FW 17 渡大生
2
DF 4 カルロス グティエレス
2
MF 25 北島祐二
1
FW 9 フアンマ デルガド
1
DF 3 エミル サロモンソン
1

CK

2
3

直接FK

4
4

間接FK

1
1

PK

0
0

GK

5
4

オフサイド

1
1

シュート数

0
0

CK

0
0

直接FK

0
0

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

0
0

オフサイド

0
0
※チームスタッツは試合中は速報を元に集計した値を表示し、試合後しばらくしてから公式スタッツの値を表示しています。

ハーフタイムコメント

ガンバ大阪

・中盤の選手がスペースをみつけて攻撃に絡むこと。
・後半は我慢比べになる。粘り強く戦おう。
・チャンスは必ず来る。しっかり決めきること。

アビスパ福岡

・サイドチェンジに気を付ける。
・中に入れさせない。
・切り替えを大事に。

総評(試合終了後のガンバ大阪コメント)

監督
Q「今日はボール保持は上手くいったところもあると思いますけれど、最後なかなかビッグチャンスは少なかったと思いますけれど、どのあたりに課題を感じられていますか?」
宮本監督「ペナルティエリアの近くでの動き出しであったり、タイミングであったり、パスの質であったりクロスの質であったり、シュートも含め、そういったところ。もちろん相手のしっかりとした守備もあったと思いますし、それを上回るものを今日は出せなかったという印象を持っています。」

Q「再開試合からメンバーを大きく入れ替えられましたけど、継続より変化を選んだのは、先ほどDAZNの会見でもおっしゃっていたようにたくさんの選手のコンディションを早く上げたいというところが大きかったですか。」
宮本監督「試合が連戦であるわけで、5月6月これから連戦を戦っていくにあたって、チーム全体をあげていく必要があると考えていますし、もちろん今日の試合を勝ち点3にもってくるという意味での組み合わせもありましたし、いろんなことを考慮しての結果です。」

Q「回数はそう多くはなかったですけれど、チャンスはないということでもないなかで、最後シュートシーンでふりきれないシーンも見られたが、コンディションの問題なのか、監督はどうみていますか?」
宮本監督「コンディションの問題はあると思います。もちろん選手によって差が、ばらつきがあると思いますけれど、試合をこなして、キャンプ中、例えば出場時間を45分、60分、70分ないし、3試合4試合で90分に持っていくという流れの中で、試合勘をつかんでいったり、90分を通しての戦い方であったり、また試合の強度であったり、ある程度コンディションを仕上げて、リーグ戦に入っていて、さらに仕上げていくという、さらに状態を上げていくという、一連のいわゆるシーズンの開幕から流れがあると思いますけれど。一旦ストップしたなかで、もう一度その流れに乗せていかなくてはならない。その作業は誰もやったことはないですし、それを何試合目で戻ってくるのかが見えにくいところもありますけれど、前回の試合に比べても、今日の試合の方が体の動き、体力的な持久力が見られましたし、それは試合を重ねていく毎に上げていく、また上がっていくと思ってやっていくしかないと思います。」

Q「今日、プロになってからはトップで初先発となった黒川選手の出来というのは監督はどう考えていますか。」
宮本監督「(黒川)圭介の良さである持ち出しであったり、攻守においてエネルギッシュにというところは垣間見られましたし、本人にはいろいろと改善すべき点を伝えている中で、今日はいろいろなトライをしてくれたと見ています。」

Q「チュ セジョン選手もまだ100%ではないと思いますが、その中で彼の散らしであったり長短のパスを含めてそうとう良かったというか、期待感を持てると感じていますが、評価はいかがですか。」
宮本監督「それは試合前からセジョンに求めていたもの、また自身の持ち味というところを配給の部分では出してくれましたし、最後にボールが渡った後のスイッチの入れ方とか、個人の仕掛けとかもありますし。日本語のコミュニケーションというか、試合の中での指示を聞いたり発したりというところもかなりスムーズになってきていると思いますし、リーグ自体にも徐々に慣れつつあると思うので、これからもっともっとやってくれるかなと思っています。」

Q「フィジカル面でまだ上がり切っていないのはやむを得ないと思いますが、セジョンがあれだけ動かしている中で、両サイドの仕掛けというか、まだそこが本来の迫力がないというか、もう少し仕掛けていかないとFWにもいい形で渡らない。両サイドの福田選手であったり倉田選手であったり、そこの仕掛けが迫力に欠けていたと思いますが、いかがでしょうか」
宮本監督「そこの仕掛け、個人的なコンディションと、そこからチームのコンビネーションに入っていくのか、もしくは外を回るサイドバックの選手、中盤の真ん中の選手の飛び出しとか、すこしまだそこがスムーズではないと思いますし、これから試合がある中で、早く良くしていきたいと思います。」