ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)
  • 吹田市

試合詳細

第3節 2021.7.27(火) 19:00~ パナスタ(4,205人) 曇、弱風 主審:村上伸次 副審:中野卓/日比野真

ガンバ大阪

  • レアンドロ ペレイラ 84 '
  • 宇佐美貴史 90 +4 '
試合終了
2
-
1
 
0 前半 0
2 後半 1
 

大分トリニータ

  • エンリケ トレヴィザン 60 '
  • ゴール
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
タイムライン
ガンバ大阪
  • イエローカード0枚 監督 松波正信
  • イエローカード0枚 GK 1 東口順昭
  • イエローカード1枚 DF 3 昌子源
  • イエローカード0枚 DF 8 小野瀬康介
  • イエローカード1枚 DF 13 菅沼駿哉
  • イエローカード0枚 DF 19 キム ヨングォン
  • イエローカード0枚 MF 6 チュ セジョン
  • イエローカード0枚 MF 17 奥野耕平
  • イエローカード1枚 MF 28 ウェリントン シウバ
  • イエローカード0枚 MF 29 山本悠樹
  • イエローカード0枚 FW 18 パトリック
  • イエローカード1枚 FW 20 一美和成
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 25 石川慧
  • イエローカード0枚 DF 24 黒川圭介
  • イエローカード0枚 DF 27 髙尾瑠
  • イエローカード1枚 MF 10 倉田秋
  • イエローカード1枚 MF 21 矢島慎也
  • イエローカード2枚 FW 9 レアンドロ ペレイラ
  • イエローカード1枚 FW 39 宇佐美貴史

速報

  • 90+6'
    試合終了

  • 90+4' ゴール
    ガンバゴール

    FW 39 宇佐美貴史

    パトリックのヘディングでの落としに走り込み、逆転ゴールを決めたのは宇佐美!!

  • 90+2'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 39 宇佐美貴史

    得意の角度からミドルシュートを狙うも相手GKに阻まれる

  • 90+1'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 18 パトリック

    クロスボールに倒れ込みながらヘディングで合わせるもシュートは枠の外

  • 90'
    アディショナルタイム 5分

  • 90'
    ガンバ大阪 CK

    ファーサイドへのキックをパトリックが合わせるもシュートにはつながらずクリアされる

  • 88'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 39 宇佐美貴史

    強烈なシュートを狙うも相手GKにセーブされる

  • 84' ゴール
    ガンバゴール

    FW 9 レアンドロ ペレイラ

    矢島のシュートのこぼれ球をダイレクトで狙い、シュートはゴールマウスに吸い込まれ貴重な同点ゴールを決める!

  • 81'
    ガンバ大阪 CK

    ファーサイドへキックは相手にクリアされる

  • 81' 交代
    大分トリニータ 交代

    MF 17 井上健太 OUT → MF 27 梅崎司 IN

  • 81' 交代
    大分トリニータ 交代

    DF 19 上夷克典 OUT → DF 41 刀根亮輔 IN

  • 79' 交代
    ガンバ大阪 交代

    DF 13 菅沼駿哉 OUT → FW 9 レアンドロ ペレイラ IN

  • 78'
    大分トリニータ シュート

    FW 33 呉屋大翔

    カウンターからクロスにダイレクトでシュートを狙われるも枠を大きく外れる

  • 76'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 29 山本悠樹

    グラウンダーでミドルシュートを狙うも枠の外

  • 69' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 6 チュ セジョン OUT → MF 10 倉田秋 IN

  • 69' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 28 ウェリントン シウバ OUT → FW 39 宇佐美貴史 IN

  • 69' 交代
    ガンバ大阪 交代

    FW 20 一美和成 OUT → MF 21 矢島慎也 IN

  • 67'
    大分トリニータ シュート

    FW 33 呉屋大翔

    抜け出してシュートを狙うも枠を外れる

  • 66' 交代
    大分トリニータ 交代

    MF 40 長谷川雄志 OUT → DF 49 羽田健人 IN

  • 63'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 20 一美和成

    縦に速い展開からシュートを狙うも相手GKにキャッチされる

  • 60' ゴール
    大分トリニータ ゴール

    DF 14 エンリケ トレヴィザン

    競り合いでのこぼれ球を押し込まれ、先制点を奪われる

  • 60'
    大分トリニータ CK

  • 58' 交代
    大分トリニータ 交代

    MF 8 町田也真人 OUT → FW 33 呉屋大翔 IN

  • 58'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 20 一美和成

    ウェリントンシウバのヘディングをオーバーヘッドで合わせるもシュートはクロスバーの上に外れる

  • 57'
    ガンバ大阪 CK

    山本のキックは相手GKにパンチングでクリアされる

  • 53'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 18 パトリック

    髙尾のクロスに体を伸ばして頭で合わせるも相手GKの守備範囲内

  • 52'
    ガンバ大阪 シュート

    DF 27 髙尾瑠

    ウェリントンシウバのクロスのゴール前に走り込んだ髙尾が頭で合わせるもGKの正面

  • 51'
    ガンバ大阪 CK

    山本のキックはヘディングでクリアされる

  • 50' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 17 奥野耕平 OUT → DF 27 髙尾瑠 IN

  • 46'
    後半開始

  • 46' 交代
    大分トリニータ 交代

    MF 25 小林成豪 OUT → MF 10 野村直輝 IN

  • 45+2'
    ハーフタイム

  • 45'
    アディショナルタイム 1分

  • 45'
    ガンバ大阪 CK

    山本がクロスを入れるもゴール前の混戦の中でファールを取られる

  • 41'
    大分トリニータ シュート

    FW 20 長沢駿

    左サイドからのクロスを体を投げ出し頭で合せるが枠からはずれる

  • 36'
    大分トリニータ CK

    ファーサイドに流れたCKは飛び出して東口が処理する

  • 35'
    大分トリニータ 直接FK

    三竿のFKはヨングォンがクリアする

  • 27'
    ガンバ大阪 CK

    山本のキックはニアサイドでクリアされる

  • 27'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 18 パトリック

    右サイドからの山本のクロスをシュート打つがキーパーにパンチングではじかれる

  • 21'
    ガンバ大阪 シュート

    DF 8 小野瀬康介

    右サイド一美からのクロスをファーサイドでコントロールし左足で狙うも枠を外れる

  • 16'
    大分トリニータ 直接FK

    左サイド三竿のFKは東口が正面でキャッチ

  • 13'
    大分トリニータ 直接FK

    左サイドからのFKは東口がキャッチ

  • 6'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 28 ウェリントン シウバ

    山本からのクロスを頭で合せるが枠はとらえられず

  • 6'
    ガンバ大阪 CK

    山本のCKはファーサイドに流れる

  • 4'
    大分トリニータ シュート

    MF 25 小林成豪

    ミドルレンジから左足で狙われるも枠を外れる

  • 3'
    大分トリニータ シュート

    MF 25 小林成豪

    味方からのパスを受けてシュートを打つがゴールから大きく外れる

  • 1'
    試合開始

大分トリニータ
  • 監督 片野坂知宏 イエローカード0枚
  • イエローカード0枚 GK 22 ポープ ウィリアム
  • イエローカード3枚 DF 2 香川勇気
  • イエローカード0枚 DF 3 三竿雄斗
  • イエローカード0枚 DF 14 エンリケ トレヴィザン
  • イエローカード0枚 DF 19 上夷克典
  • イエローカード0枚 MF 6 小林裕紀
  • イエローカード0枚 MF 8 町田也真人
  • イエローカード0枚 MF 17 井上健太
  • イエローカード2枚 MF 25 小林成豪
  • イエローカード0枚 MF 40 長谷川雄志
  • イエローカード0枚 FW 20 長沢駿
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 1 高木駿
  • イエローカード0枚 DF 41 刀根亮輔
  • イエローカード0枚 DF 49 羽田健人
  • イエローカード0枚 MF 10 野村直輝
  • イエローカード0枚 MF 27 梅崎司
  • イエローカード0枚 FW 18 藤本一輝
  • イエローカード0枚 FW 33 呉屋大翔

チームスタッツ

ガンバ大阪
  • 合計
  • 前半
  • 後半
大分トリニータ

シュート数

13
5
FW 39 宇佐美貴史
3
FW 18 パトリック
3
FW 20 一美和成
2
MF 29 山本悠樹
1
MF 28 ウェリントン シウバ
1
MF 21 矢島慎也
1
FW 9 レアンドロ ペレイラ
1
DF 27 髙尾瑠
1
FW 33 呉屋大翔
2
MF 25 小林成豪
1
FW 20 長沢駿
1
DF 14 エンリケ トレヴィザン
1

CK

7
2

直接FK

7
12

間接FK

2
0

PK

0
0

GK

7
7

オフサイド

2
0

シュート数

2
2
MF 28 ウェリントン シウバ
1
FW 18 パトリック
1
MF 25 小林成豪
1
FW 20 長沢駿
1

CK

3
1

直接FK

1
9

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

3
3

オフサイド

0
0

シュート数

11
3
FW 39 宇佐美貴史
3
FW 20 一美和成
2
FW 18 パトリック
2
MF 29 山本悠樹
1
MF 21 矢島慎也
1
FW 9 レアンドロ ペレイラ
1
DF 27 髙尾瑠
1
FW 33 呉屋大翔
2
DF 14 エンリケ トレヴィザン
1

CK

4
1

直接FK

6
3

間接FK

2
0

PK

0
0

GK

4
4

オフサイド

2
0

シュート数

0
0

CK

0
0

直接FK

0
0

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

0
0

オフサイド

0
0
※チームスタッツは試合中は速報を元に集計した値を表示し、試合後しばらくしてから公式スタッツの値を表示しています。

ハーフタイムコメント

ガンバ大阪

・前からプレスをかけた時のロングボールに気をつける。
・ボールを動かしながら、受け手はもっとアクションをかけよう。
・セットプレーはしっかり集中していこう。

大分トリニータ

・守備はコンパクトに。
・リスク管理をしっかりと。
・粘り強く、攻撃はつながって、ゆさぶって。

総評(試合終了後のガンバ大阪コメント)

監督
松波監督「ホーム3戦目でなかなか勝利ができなかった中で、順位も近い大分さん相手ということで選手たちも非常に気持ちも入っていましたし、前半、何度か相手のやり方のところで、ミスマッチが起きて、想定の中ではあったんですけども、前回の鹿島戦でなかなかボールに行けなかったというところを全体で少し話をして、怖がらずにというか強気でプレッシャーをかけにいくこととポジショニングというところを確認しながらやった中で、当然ミスマッチは先ほど言いましたがありましたけど、なんとか前半は無失点で抑えられたというところ。まあセットプレーはやっぱり、ここ数試合やられている部分なので少し修正しないといけないのかもしれませんが、後半押し込める時間帯が必ず来るであろうというところでは少し前線に人数をかけて押し切れるというところはあったので、ただ、それを選手がしっかりと自分たちの役割としてやってくれたと思いますし、最後まで勝つ執着心を出してくれたんじゃないかなと思います。」

Q「宇佐美選手と倉田選手、矢島選手を投入した後4バックに変更して彼らが流動的に動くことでいい流れを作ったと思いますが、彼らに指示したのはどういうことだったのでしょうか。」
松波監督「最初入れた時は、まだ後ろは3枚であったので、シャドーのところとボランチのところでしっかりとボールを動かすというところですね。中盤とDFラインの間というか、そのポジショニングをしっかりと持って最後フィニッシュのところはペナルティエリアに入っていくというところと、倉田に対しては少しボールをしっかりと動かしてテンポをあげてくれというところを指示しました。」

Q「宇佐美選手がスーパーゴールを決めましたが彼の今日の評価をお願いします。」
松波監督「そうですね、入って非常に活動量もありましたし、そういうゴールの意欲もなかなか結果が出ない中でトレーニングから本当に取り組みもこういうコンディションの中でもやっていましたし、最後は彼の技術の高さを見せてくれたんじゃないかなという風に思っています。」

Q「宇佐美選手がACLからなかなか決定機を決めきれず、苦しんでいた姿を近くで見ていらっしゃったと思いますが、送り出すときに声をかけられたことがあったのか、そういうエースの戦いを監督はどのように見ていたのでしょうか。」
松波監督「指示を出したのは、しっかりと中盤のところでボールを受けて、ゴールに向かっていけという話と、逆サイドのクロスのところは入っていけという話は、点を取りたいなら入っていけという話はしたと思います。本人は覚えていないかもしれないですけど。まあACLからチャンスは作ってはいましたけど、なかなか点も取れないという状況で。ただ、運動量とか数字を見てもすごく上がってきていたし、コンディションは良かったと思うので、そういう中でそんなにこう、自分の中に入っているなという感じはなかったんですけどもやっぱりチームの中で点が取れていないということは本人は当然、気にはしていたと思うので。ただそういう中でもシュートトレーニングもしっかりと取り組んでいましたし、昨日はちょっとコンディションのところもあったので、明日のためにと思って止めさせはしましたけども、意欲的には取り組んできたのであとは結果が出るだけだなと思っていましたし、ただ、ホーム3連戦の最後のこういう場面で取れるというのはまだまだ彼の存在というのは、改めて証明できたのではないかなという風には思います。」

Q「苦しい試合が続いていて、こういう中で勝利が一番の起爆剤になるとおそらく感じられたと思います。ホームで逆転勝ちは今季初めてですし、ここから、という勝利になったと思いますが、そのあたりはいかがでしょうか。」
松波監督「そうですね。順位も近いですし、試合数は少ないとはいえ、ここでやっぱり積み重ねていかないと、シーズンの中盤から終盤にかけて、今日でちょうど折り返しになると思いますけど、そういうのを引きずらないためには今日の勝利はマストだったと思うので、逆転できたのは選手たちが本当にこういう過密日程の中で、本当に努力してコンディションを整えて、こちらの指摘も受け入れて、なにくそ、という思いはあったと思うんですけど、やっぱり勝つためには必要なことだという話もしていますし、それにしっかりと応えてくれたし、小野瀬も今日は左サイドで普段やらないところで奮闘していたと思いますし、本当に出た選手も非常に気持ちが入ったなというのと、本当に全員がサブも含めてスタッフもこういう日程の中でサポートしてもらっていましたし、テクニカル、あとはメディカル、マネージャー、強化も含めて皆で勝ちとった勝利ではなかったかなと思います。ただ、まだ1勝しただけなので続けてやっぱり強い姿を見せていかないといけないと思います。」

Q「今ちょっと話にも出ましたが、小野瀬選手の左サイドでの起用の意図について教えてください。」
松波監督「普段は右なんですけど、左でこうインサイドに、右利きなので少しワイドからインサイドに入ってクロスだとかちょっと違うニュアンスのプレーができるというところで起用しました。もうひとつのところはSBにやっぱり怪我人が出ているというところで、黒川も連戦ということもありましたので、そういう意味合いも両方ありました。」

Q「実際に1試合起用されて、小野瀬選手の左サイドはどうでしたか。」
松波監督「やっぱり推進力がありますし、守備のところもパワー、前に行くスピードだったり下がるスピードだったりは右も左もできますので、あとは左でクロスというのはなかなかなかったですけど、しっかりインサイドに入って最後のところも中盤も最後まで運動量が落ちなかったというのは小野瀬に関しては非常に出場時間も多いですし、その辺のタフなところも見せてくれたんじゃないかなという風に思っています。」