ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)

試合詳細

第25節 2020.10.31(土) 19:00~ パナスタ(16,183人) 晴、弱風 主審:佐藤隆治 副審:山内宏志/三原純

ガンバ大阪

  • 井手口陽介 16 '
  • パトリック 62 '
試合終了
2
-
1
 
1 前半 1
1 後半 0
 

北海道コンサドーレ札幌

  • ドウグラス オリヴェイラ 9 '
  • ゴール
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • イエローカード
  • イエローカード
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • イエローカード
  • イエローカード
  • イエローカード
タイムライン
ガンバ大阪
  • イエローカード0枚 監督 宮本恒靖
  • イエローカード2枚 GK 1 東口順昭
  • イエローカード0枚 DF 13 菅沼駿哉
  • イエローカード2枚 DF 19 キム ヨングォン
  • イエローカード2枚 DF 27 髙尾瑠
  • イエローカード1枚 MF 8 小野瀬康介
  • イエローカード0枚 MF 10 倉田秋
  • イエローカード2枚 MF 14 福田湧矢
  • イエローカード1枚 MF 15 井手口陽介
  • イエローカード0枚 MF 29 山本悠樹
  • イエローカード0枚 FW 33 宇佐美貴史
  • イエローカード0枚 FW 39 渡邉千真
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 16 一森純
  • イエローカード1枚 DF 4 藤春廣輝
  • イエローカード0枚 DF 17 新里亮
  • イエローカード0枚 MF 21 矢島慎也
  • イエローカード0枚 MF 34 川﨑修平
  • イエローカード0枚 FW 18 パトリック
  • イエローカード0枚 FW 38 唐山翔自

速報

  • 90+7'
    試合終了

  • 90+7'
    北海道コンサドーレ札幌 シュート

    MF 18 チャナティップ

  • 90+4' イエローカード
    北海道コンサドーレ札幌 イエローカード

    MF 19 白井康介

  • 90'
    アディショナルタイム 4分

  • 88'
    北海道コンサドーレ札幌 シュート

    DF 20 キム ミンテ

    コーナーキックのこぼれたところをシュートされるもバーに当たって、ゴールラインを割らせず。

  • 88'
    北海道コンサドーレ札幌 シュート

    MF 26 早坂良太

    コーナーキックをヘディングで合わせるも、キーパー東口がセーブ。

  • 88'
    北海道コンサドーレ札幌 CK

  • 85' 交代
    北海道コンサドーレ札幌 交代

    MF 33 ドウグラス オリヴェイラ OUT → MF 26 早坂良太 IN

  • 84' イエローカード
    ガンバ大阪 イエローカード

    DF 13 菅沼駿哉

  • 75' イエローカード
    北海道コンサドーレ札幌 イエローカード

    MF 10 宮澤裕樹

  • 73'
    ガンバ大阪 CK

    クロスを入れるもボールはファーサイドに流れる。

  • 72'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 29 山本悠樹

  • 72'
    ガンバ大阪 直接FK

    山本が直接ゴールを狙うもキックは壁に当たりコーナーキックへ。

  • 69' 交代
    北海道コンサドーレ札幌 交代

    MF 31 高嶺朋樹 OUT → MF 18 チャナティップ IN

  • 69'
    北海道コンサドーレ札幌 シュート

    MF 33 ドウグラス オリヴェイラ

    遠い位置からのシュートは枠を外れる。

  • 64'
    北海道コンサドーレ札幌 シュート

    MF 19 白井康介

    クロスにファーサイドで頭で合わせられるも、キーパー東口がキャッチ。

  • 62' ゴール
    ガンバゴール

    FW 18 パトリック

    クロスをニアサイドで頭ですらしてゴール!
    交代出場直後のパトリックが勝ち越しゴールを決める!

  • 62'
    ガンバ大阪 直接FK

  • 60' 交代
    ガンバ大阪 交代

    FW 33 宇佐美貴史 OUT → FW 18 パトリック IN

  • 60' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 10 倉田秋 OUT → MF 21 矢島慎也 IN

  • 60' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 8 小野瀬康介 OUT → MF 34 川﨑修平 IN

  • 60' 交代
    北海道コンサドーレ札幌 交代

    MF 7 ルーカス フェルナンデス OUT → MF 30 金子拓郎 IN

  • 60' 交代
    北海道コンサドーレ札幌 交代

    MF 14 駒井善成 OUT → MF 27 荒野拓馬 IN

  • 59'
    ガンバ大阪 直接FK

  • 55'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 8 小野瀬康介

    宇佐美のスルーパスに抜け出しゴールを狙うも、キーパーに阻まれる。

  • 50'
    ガンバ大阪 直接FK

  • 48'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 10 倉田秋

    クロスを山本が折り返したところを合わせるもキーパーに阻まれゴールならず。

  • 47'
    ガンバ大阪 直接FK

    低い弾道のクロスはDFにクリアされる。

  • 46' イエローカード
    北海道コンサドーレ札幌 イエローカード

    MF 7 ルーカス フェルナンデス

  • 46'
    後半開始

  • 45+3'
    ハーフタイム

  • 45+3'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 15 井手口陽介

  • 45+3'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 39 渡邉千真

    グラウンダーのクロスに合わせるも、キーパーのファインセーブに阻まれる。

  • 45+1'
    北海道コンサドーレ札幌 直接FK

    クロスボールはDFがクリア。

  • 45'
    アディショナルタイム 2分

  • 40'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 33 宇佐美貴史

    クロスボールのこぼれ球をシュートするも枠を大きく外れる。

  • 37' イエローカード
    ガンバ大阪 イエローカード

    MF 8 小野瀬康介

  • 34'
    北海道コンサドーレ札幌 シュート

    MF 14 駒井善成

    早いクロスにジャンピングヘッドで合わせられるも、キーパー東口の正面。

  • 31'
    北海道コンサドーレ札幌 シュート

    MF 31 高嶺朋樹

    右サイドから中央にグラウンダーのパスをダイレクトでシュートを放つもキーパー東口がしっかりキャッチ。

  • 24'
    北海道コンサドーレ札幌 直接FK

    遠めのFKをペナルティエリア付近に入れ、ヘディングされるが東口がキャッチ。

  • 22'
    北海道コンサドーレ札幌 CK

    ファーサイドへのボールはDFがヘディングでクリア。

  • 19'
    北海道コンサドーレ札幌 シュート

    FW 11 アンデルソン ロペス

    サイドからのクロスに頭で合わせられるも、枠を外れる。

  • 16' ゴール
    ガンバゴール

    MF 15 井手口陽介

    コーナーキックから流れたところをつないで、右足でゴールに流し込む!先制点を許すも早い時間に追いつく。

  • 15'
    ガンバ大阪 CK

  • 15'
    ガンバ大阪 CK

    ニアへのボールはクリアされる。

  • 13'
    北海道コンサドーレ札幌 シュート

    FW 11 アンデルソン ロペス

    カウンターでボールを運ばれそのままシュートを受けるも、キーパー東口がセーブ。

  • 11'
    北海道コンサドーレ札幌 CK

    キックは逆サイドまで流れ、ガンバボールに。

  • 9' ゴール
    北海道コンサドーレ札幌 ゴール

    MF 33 ドウグラス オリヴェイラ

    左サイドからのグラウンダーのクロスにダイレクトシュートを決められる。

  • 8'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 10 倉田秋

    右サイドからのアーリークロスに走り込んだ倉田が合わせるも枠を外れる。

  • 6'
    北海道コンサドーレ札幌 CK

    左足インスイングのキックはヘディングでクリア。

  • 4'
    北海道コンサドーレ札幌 シュート

    FW 11 アンデルソン ロペス

    ゴール前ワンツーからゴールを狙われるもシュートは力なく枠を外れる。

  • 1'
    北海道コンサドーレ札幌 シュート

    FW 11 アンデルソン ロペス

    試合開始してすぐ、少し遠い位置からミドルシュートも枠を外れる。

  • 1'
    試合開始

北海道コンサドーレ札幌
  • 監督 ペトロヴィッチ イエローカード0枚
  • イエローカード2枚 GK 1 菅野孝憲
  • イエローカード1枚 DF 32 田中駿汰
  • イエローカード0枚 DF 20 キム ミンテ
  • イエローカード2枚 DF 5 福森晃斗
  • イエローカード1枚 MF 7 ルーカス フェルナンデス
  • イエローカード0枚 MF 10 宮澤裕樹
  • イエローカード2枚 MF 31 高嶺朋樹
  • イエローカード0枚 MF 19 白井康介
  • イエローカード1枚 MF 14 駒井善成
  • イエローカード2枚 MF 33 ドウグラス オリヴェイラ
  • イエローカード0枚 FW 11 アンデルソン ロペス
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 29 カウィン
  • イエローカード0枚 DF 2 石川直樹
  • イエローカード1枚 MF 18 チャナティップ
  • イエローカード0枚 MF 23 中野嘉大
  • イエローカード0枚 MF 26 早坂良太
  • イエローカード3枚 MF 27 荒野拓馬
  • イエローカード0枚 MF 30 金子拓郎

チームスタッツ

ガンバ大阪
  • 合計
  • 前半
  • 後半
北海道コンサドーレ札幌

シュート数

10
14
MF 10 倉田秋
2
FW 39 渡邉千真
2
MF 8 小野瀬康介
1
MF 29 山本悠樹
1
MF 15 井手口陽介
1
FW 33 宇佐美貴史
1
FW 18 パトリック
1
DF 27 髙尾瑠
1
FW 11 アンデルソン ロペス
4
MF 33 ドウグラス オリヴェイラ
2
MF 31 高嶺朋樹
2
MF 30 金子拓郎
1
MF 19 白井康介
1
MF 18 チャナティップ
1
MF 14 駒井善成
1
DF 32 田中駿汰
1
DF 20 キム ミンテ
1

CK

3
4

直接FK

14
10

間接FK

4
2

PK

0
0

GK

7
7

オフサイド

4
3

シュート数

4
6
MF 15 井手口陽介
1
MF 10 倉田秋
1
FW 39 渡邉千真
1
FW 33 宇佐美貴史
1
FW 11 アンデルソン ロペス
3
MF 33 ドウグラス オリヴェイラ
1
MF 31 高嶺朋樹
1
MF 14 駒井善成
1

CK

2
3

直接FK

2
8

間接FK

2
1

PK

0
0

GK

5
4

オフサイド

2
2

シュート数

6
8
MF 8 小野瀬康介
1
MF 29 山本悠樹
1
MF 10 倉田秋
1
FW 39 渡邉千真
1
FW 18 パトリック
1
DF 27 髙尾瑠
1
MF 33 ドウグラス オリヴェイラ
1
MF 31 高嶺朋樹
1
MF 30 金子拓郎
1
MF 19 白井康介
1
MF 18 チャナティップ
1
FW 11 アンデルソン ロペス
1
DF 32 田中駿汰
1
DF 20 キム ミンテ
1

CK

1
1

直接FK

12
2

間接FK

2
1

PK

0
0

GK

2
3

オフサイド

2
1

シュート数

0
0

CK

0
0

直接FK

0
0

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

0
0

オフサイド

0
0
※チームスタッツは試合中は速報を元に集計した値を表示し、試合後しばらくしてから公式スタッツの値を表示しています。

ハーフタイムコメント

ガンバ大阪

・守備は強気に。球際の競り合いで負けないこと。
・スペースを見つけて相手陣内深く攻め込もう。
・点を獲って勝点3を奪いにいくぞ!

北海道コンサドーレ札幌

・球際を厳しくいくこと。守備のところをもう一度確認しよう。
・プレーをはっきりしていこう。

総評(試合終了後のガンバ大阪コメント)

監督
Q「交代の場面ですが、札幌も2人替えるところで同時に3人を投入し、パトリック選手の起用がピタリ当たりましたが、投入の時に監督はどのようなことを考えていたのか教えてください。」
宮本監督「セットプレーからすぐに得点というところのイメージはそこまでなかったですけれども、少し展開が大味になってきて、相手のDFラインの背後のスペースがあったりする中で、もちろんプランの中に後半のどこかのタイミングでパト(パトリック)であったり、(矢島)慎也であったり(川﨑)修平というのはあったんですけど、同時で行って、少し流れをラフな展開になりそうな中で十分に慎也の技術であったり、修平のテクニックだったり、パトのスピード、パワーが生きるようなところを考えながらの起用ではありました。」

Q「前半、同点ゴールを奪った後ぐらいからもずっと相手に主導権を奪われていたと思いますが、後半うまく奪い返せた要因をどうお考えですか。」
宮本監督「守備面で少し受け身になっていたというか、前半の立ち上がりから少し押し込まれる時間帯、本来、我々が今日の試合でしなければいけないラインの設定であったり、前からの制限であったりというところが、ちょっと背後のスペースを使われるのを嫌って弱気なライン設定になってしまっているところがあったと思うので、後半に関してはもっと強気で行かなきゃいけないという話をしましたし、あとはボールを奪ってから下げるのではなく、前にボールをつけて、それを追い越すような動きで相手の深い位置に入って行かない限り点は生まれない、イコール勝ち点3は取れないという話もして後半は立ち上がりから皆が、そういったところを意識しながらプレーをしてくれていたようには思います。」

Q「今週はちょっとチームにとって難しい状況もあった直後の試合という意味でも難しさもあったと思いますが、遠藤選手が期限付き移籍をされた後もそうですし、チームが動揺なく勝ちにつなげられている選手の気持ちをどのように感じていますか。」
宮本監督「少なからずというか、小さくない衝撃が選手の中にもあったと思います。そういうものも、もちろんあるけれども、我々はそれを受け止めて歩みを止めてはいけないし、色々な衝撃というかショックがあったことによって生まれた傷を癒せるのは逆に我々でしかないという話を選手に言いましたし、それはもちろん自分たち自身もショックを受けて、負っているであろう傷を早く治すのも自分たちが見せられるもの、自分たちがパフォーマンスで出すしかないしガンバ大阪を取り巻く、またサッカー界、スポーツ界を見渡してみても色んなところに、色んな傷を負った人がいるとは思うんですけど、今回のことによって。そういうものもやっぱり、自分たちで傷を治せるようにということで、選手は高い集中力でもちろん難しい一週間ではありましたけど、そういうところにつなげてくれたという風に思います。」

Q「センターバック陣は最後押し込まれる時間のところでも体を張って、東口選手を中心に粘れましたが、その辺の守備の評価について聞かせてください。」
宮本監督「もちろん、あれだけペナルティエリアの中にDFラインの選手が揃って守りきらなければいけない。もちろん、その状況に流れの中ではあると思うんですけど、ああいう数はやっぱり、少なくしたい。でもそういうものもある、ということを割り切って選手に伝えている中で、最後体を張ったり、クロスに対する準備であったりというところの意識は本当に、夏にはここまでなかったものがこの9月、10月生まれてきている、良くなっているところはあると思いますし、色々な勝たなければいけないとか、この混戦の中、上に行くために勝ち点3を取りきらなきゃいけない試合が多く続く中で、そういったところが鍛えられてきているように感じています。」