ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • 大建工業(株)
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)

試合詳細

第24節 2020.10.24(土) 16:00~ パナスタ(10,602人) 晴、弱風 主審:中村太 副審:武田光晴/勝又弘樹

ガンバ大阪

  • オウンゴール 52 '
  • アデミウソン 89 '
試合終了
2
-
1
 
0 前半 0
2 後半 1
 

柏レイソル

  • オルンガ 80 '
  • ゴール
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • イエローカード
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
タイムライン
ガンバ大阪
  • イエローカード0枚 監督 宮本恒靖
  • イエローカード2枚 GK 1 東口順昭
  • イエローカード0枚 DF 13 菅沼駿哉
  • イエローカード2枚 DF 19 キム ヨングォン
  • イエローカード2枚 DF 27 髙尾瑠
  • イエローカード1枚 MF 8 小野瀬康介
  • イエローカード0枚 MF 10 倉田秋
  • イエローカード1枚 MF 14 福田湧矢
  • イエローカード1枚 MF 15 井手口陽介
  • イエローカード0枚 MF 29 山本悠樹
  • イエローカード0枚 FW 18 パトリック
  • イエローカード0枚 FW 33 宇佐美貴史
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 25 石川慧
  • イエローカード0枚 DF 24 黒川圭介
  • イエローカード1枚 DF 36 松田陸
  • イエローカード0枚 MF 21 矢島慎也
  • イエローカード0枚 MF 34 川﨑修平
  • イエローカード0枚 FW 9 アデミウソン
  • イエローカード0枚 FW 39 渡邉千真
  • オウンゴール
    • ゴール

速報

  • 90+5'
    試合終了

  • 90+3'
    柏レイソル シュート

    DF 13 北爪健吾

    ペナルティエリア内で強烈なシュートを受けるもキーパー東口のスーパーセーブ。

  • 90+3'
    柏レイソル 直接FK

  • 90+2' 交代
    柏レイソル 交代

    MF 7 大谷秀和 OUT → FW 37 鵜木郁哉 IN

  • 90'
    アディショナルタイム 4分

  • 90' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 10 倉田秋 OUT → MF 34 川﨑修平 IN

  • 89' ゴール
    ガンバゴール

    FW 9 アデミウソン

    エリア外から左足でシュート!
    ゴール隅に決まり勝ち越しゴールを決める!

  • 88'
    柏レイソル シュート

    FW 14 オルンガ

    左足でシュートを受けるも枠を外れる。

  • 87'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 21 矢島慎也

    フリーキックのこぼれ球、ミドルシュートを狙うもゴールの枠をとらえられず。

  • 87'
    ガンバ大阪 直接FK

  • 80' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 8 小野瀬康介 OUT → MF 21 矢島慎也 IN

  • 80' 交代
    ガンバ大阪 交代

    FW 18 パトリック OUT → FW 39 渡邉千真 IN

  • 80' ゴール
    柏レイソル ゴール

    FW 14 オルンガ

    自陣内でのクリアが乱れたところ、パスをつながれ左足でゴールを決められる。

  • 75'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 9 アデミウソン

    ショートパスをつないで敵陣を突破し、左足でシュートを放つ。
    惜しくもシュートは枠をとらえられず。

  • 74' 交代
    ガンバ大阪 交代

    FW 33 宇佐美貴史 OUT → FW 9 アデミウソン IN

  • 66'
    柏レイソル シュート

    MF 7 大谷秀和

    コーナーキックから流れたところ、再びクロスを入れられヘディングで合わせられる。シュートは枠を外れる。

  • 66'
    柏レイソル CK

    クロスはDFがヘディングでクリア。

  • 65' 交代
    柏レイソル 交代

    MF 33 仲間隼斗 OUT → MF 39 神谷優太 IN

  • 63'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 8 小野瀬康介

    倉田のシュートのこぼれ球をシュートするも相手DFに阻まれる。

  • 63'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 10 倉田秋

    左サイドからのクロスを小野瀬がペナルティエリア内で落としたボールをシュート。相手キーパーの好守に阻まれる。

  • 61'
    柏レイソル シュート

    FW 14 オルンガ

    右サイドからのクロスにフリックで合わせられるも、キーパーの守備範囲。

  • 59'
    柏レイソル シュート

    FW 14 オルンガ

    左サイドから大きなクロスを頭で合わされるもシュートは力なく、ポスト右に外れる。

  • 58'
    柏レイソル シュート

    DF 25 大南拓磨

    フリーキックから崩れたところミドルシュートを受ける。
    シュートは枠を大きく外れる。

  • 58'
    柏レイソル 直接FK

  • 52' ゴール
    ガンバゴール

    オウンゴール

    宇佐美のキックにパトリックがゴール前で競り合いゴール!

  • 52'
    ガンバ大阪 CK

  • 51'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 8 小野瀬康介

    敵陣中央から右足で強烈なシュートを放つも、GKにセーブされる。

  • 48'
    柏レイソル シュート

    FW 14 オルンガ

    クロスに頭で合わせるも、キーパー東口の正面。

  • 46'
    後半開始

  • 45+2'
    ハーフタイム

  • 45+2'
    柏レイソル シュート

    DF 4 古賀太陽

    少し遠い位置からシュートされるもゴール右に大きく外れる。

  • 45'
    アディショナルタイム 1分

  • 43'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 8 小野瀬康介

    スローイングからのボールを反転してそのままシュート。
    枠をとらえるもキーパーの守備範囲。

  • 37'
    ガンバ大阪 直接FK

    クロスはDFにクリア一度クリアされ、こぼれ球を再びシュートを狙うもDFにクリアされる。

  • 34'
    柏レイソル シュート

    MF 9 クリスティアーノ

    自陣内でボールを奪われ、シュートを受ける。
    シュートは枠を外れ、事なきを得る。

  • 31'
    柏レイソル シュート

    FW 10 江坂任

    クロスに頭で合わせられるも、ボールはクロスバーの上に外れる。

  • 31'
    柏レイソル 直接FK

  • 30' イエローカード
    ガンバ大阪 イエローカード

    MF 14 福田湧矢

  • 24'
    柏レイソル シュート

    FW 14 オルンガ

    縦に速い攻撃からキーパーが飛び出したところ、シュートを受けるも枠を大きく外れる。

  • 22'
    ガンバ大阪 CK

    クロスはキーパーがパンチングでクリア。

  • 18'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 33 宇佐美貴史

    ゴール正面からミドルシュートを放つもキーパーにセーブされる。

  • 16'
    ガンバ大阪 CK

    クロスを入れるもクリアされる。

  • 16'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 10 倉田秋

    右サイドからのクロスに合わせるも、DFに当たり枠をとらえられず。

  • 14'
    ガンバ大阪 直接FK

    宇佐美がクロスを入れるもGKにパンチングでクリアされる。

  • 12'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 14 福田湧矢

    左サイドからのパスを受け、ミドルシュートも味方に当たり枠を外れる。

  • 8'
    柏レイソル シュート

    FW 14 オルンガ

    右サイドからのグラウンダーのクロスをペナルティエリア内でトラップしてシュートされる。

  • 4'
    柏レイソル シュート

    MF 9 クリスティアーノ

    DFラインから抜け出されシュートを受けるも枠を外れる。

  • 2'
    柏レイソル 直接FK

    クロスにヘディングで合わせられるも、ボールは大きくゴールを外れる。

  • 1'
    試合開始

柏レイソル
  • 監督 ネルシーニョ イエローカード0枚
  • イエローカード1枚 GK 17 キム スンギュ
  • イエローカード0枚 DF 13 北爪健吾
  • イエローカード0枚 DF 25 大南拓磨
  • イエローカード3枚 DF 50 山下達也
  • イエローカード1枚 DF 4 古賀太陽
  • イエローカード0枚 MF 7 大谷秀和
  • イエローカード2枚 MF 8 ヒシャルジソン
  • イエローカード1枚 MF 9 クリスティアーノ
  • イエローカード2枚 MF 33 仲間隼斗
  • イエローカード0枚 FW 10 江坂任
  • イエローカード2枚 FW 14 オルンガ
  • サブ
  • イエローカード1枚 GK 16 滝本晴彦
  • イエローカード1枚 DF 24 川口尚紀
  • イエローカード0枚 DF 20 三丸拡
  • イエローカード0枚 MF 5 小林祐介
  • イエローカード1枚 MF 39 神谷優太
  • イエローカード0枚 FW 35 細谷真大
  • イエローカード0枚 FW 37 鵜木郁哉

チームスタッツ

ガンバ大阪
  • 合計
  • 前半
  • 後半
柏レイソル

シュート数

11
17
MF 8 小野瀬康介
3
MF 10 倉田秋
2
FW 9 アデミウソン
2
MF 21 矢島慎也
1
MF 14 福田湧矢
1
FW 33 宇佐美貴史
1
FW 18 パトリック
1
FW 14 オルンガ
8
MF 9 クリスティアーノ
2
FW 10 江坂任
2
MF 39 神谷優太
1
DF 50 山下達也
1
DF 4 古賀太陽
1
DF 25 大南拓磨
1
DF 13 北爪健吾
1

CK

3
2

直接FK

11
9

間接FK

3
2

PK

0
0

GK

11
4

オフサイド

3
2

シュート数

5
8
MF 8 小野瀬康介
1
MF 14 福田湧矢
1
MF 10 倉田秋
1
FW 33 宇佐美貴史
1
FW 18 パトリック
1
MF 9 クリスティアーノ
2
FW 14 オルンガ
2
FW 10 江坂任
2
DF 50 山下達也
1
DF 4 古賀太陽
1

CK

2
0

直接FK

5
3

間接FK

2
1

PK

0
0

GK

6
2

オフサイド

2
1

シュート数

6
9
MF 8 小野瀬康介
2
FW 9 アデミウソン
2
MF 21 矢島慎也
1
MF 10 倉田秋
1
FW 14 オルンガ
6
MF 39 神谷優太
1
DF 25 大南拓磨
1
DF 13 北爪健吾
1

CK

1
2

直接FK

6
6

間接FK

1
1

PK

0
0

GK

5
2

オフサイド

1
1

シュート数

0
0

CK

0
0

直接FK

0
0

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

0
0

オフサイド

0
0
※チームスタッツは試合中は速報を元に集計した値を表示し、試合後しばらくしてから公式スタッツの値を表示しています。

ハーフタイムコメント

ガンバ大阪

・クロスの入り方を工夫しよう。
・競り合った後のセカンドボールを回収しよう。
・球際のところでしっかり戦い続けること。

柏レイソル

・奪ったボールを判断よく攻撃に繋げていこう。
・後半もこの守備を続けていこう。

総評(試合終了後のガンバ大阪コメント)

監督
Q「負けなしの中でも今日の勝ちは、今までと違うパターンの勝ちだと思いますが、宮本監督はどのように感じられていますか。」
宮本監督「最初は少し、相手もパワーをかけて来たところを受けてしまうところはありましたけど、途中からそれにも慣れて、上手く対応していた、相手の攻撃陣に対しても。ただ、あの失点のシーンで一瞬、集中力というかエアポケットに入ったような時にやられてしまって、選手も今までそういう時間帯に追いつかれることがなかったので、ちょっとやっぱり気落ちしたような表情もあったんですけど、そこからまたパワーを出して点を取ってくれたというところは、やはり常々言っている試合を途中から入って変化させたり、終わらせる選手たちがしっかりと、決め切って勝ち越してくれたというところで本当にチーム全員で勝ち切れた勝利かなという風に思います。」

Q「この負けなしの間、4人のFWが揃って安定したパフォーマンスを出して結果に繋げてくれていると思いますが、そのあたりはどのように感じていますか。」
宮本監督「対戦相手の特徴であったり、その試合に我々がどういう試合をするのかとかいうことを考えて起用できるだけのそれぞれの選手がいいコンディションにあるというところで、監督としてはありがたい、そう言ったオプションを持てるという意味ではありがたいなと思います。」

Q「今日は1本、オルンガ選手にはやられましたが、90分を通じてCB、GKを含めてオルンガ選手と江坂選手に対して集中して対応していたと思いますが、今日のオルンガ選手対策を言える範囲で教えてください。どのようにイメージしていたのか。」
宮本監督「ある程度、相手にボールを持たれてもいいというところで、前からボールを取りに行く中で、スペースがあるところで長いボールを入れられてフィジカルの強さが生きるようなシーンを減らそうというところがありましたし、そこは途中からうまく選手もラインの高さであったり、お互いの距離、前線から守備ラインまでの距離とか、いいものを見つけ出してくれて徐々に徐々にうまく対応できたと思います。
もちろん、オルンガだけではなくて他にもクリスティアーノであったり、江坂であったりと力のある選手がいるので、そこに対しても皆が目を光らせて一人で対応するだけでなくて、しっかり挟み込むであったり、いつもよりも前線の選手が少し戻って、守備をするとかというところで対応できたという風には思っています。」

Q「オルンガ選手だけではないというところですが、昌子選手が怪我をして、代わりに出ている菅沼選手がオルンガ選手とのデュエルのところでも勝っていたところはあると思いますが、彼の今日の評価を聞かせてください。」
宮本監督「(菅沼)駿哉も試合をこなすことで、どんどんパフォーマンスが上がっていっているような印象を受けますし、うまく、ガツガツ当たるだけのDFではないというところのラインコントロールによって相手が嫌な、相手がプレーし辛いような状況を作り出してくれていたと思いますし、ビルドアップに関しても背後へのボールであったり、駿哉らしさというものをたくさん見せてくれたと思います。」

Q「札幌戦以降調子が上がってきた中で、毎試合FWの誰かの得点が生まれていますが、4人のFWはオプションというよりはそれぞれがレギュラークラスの選手のカードを切れるのが今の強みだと思いますが、改めてタイプの違うFWがいる強みをどうお感じですか。」
宮本監督「それができる理由の一つに、そのコンディションが全員上がって来たというところがありますし、もちろん連戦なのでというところもありますし、先ほどお話ししたような対戦相手の特徴であったり、この試合はこのような展開になるであろうから、こういう選手をというところがうまく選手もいい準備をしてくれて、そこにパワーを発揮してくれているように思いますし、もっとそれぞれのFWの選手がゴールをあげられるようなシチュエーションを増やしたいという風には常々思っているので、また一週間、空く中でしっかりと練習したいと思います。」