ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • 大建工業(株)
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)

試合詳細

第13節 2020.9.2(水) 15:00~ とうスタ(183人) 雨のち曇、弱風 主審:上原直人 副審:山村将弘/宇田川恭弘

福島ユナイテッドFC

  • 池田昌生 2 '
  • トカチ 90 +4 '
試合終了
2
-
4
 
1 前半 1
1 後半 3
 

ガンバ大阪U-23

  • 白井陽斗 45 +3 '
  • 唐山翔自 47 '
  • 白井陽斗 52 '
  • 川﨑修平 69 '
  • ゴール
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • イエローカード
  • ゴール
  • ゴール
  • ゴール
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • イエローカード
タイムライン
福島ユナイテッドFC
  • イエローカード0枚 監督 松田岳夫
  • イエローカード0枚 GK 16 キム ミンジュン
  • イエローカード3枚 DF 25 前田椋介
  • イエローカード0枚 DF 23 福島隼斗
  • イエローカード0枚 DF 4 宇佐美宏和
  • イエローカード0枚 DF 21 吉田朋恭
  • イエローカード0枚 MF 7 田村亮介
  • イエローカード1枚 MF 40 樋口寛規
  • イエローカード1枚 MF 10 橋本拓門
  • イエローカード2枚 MF 8 池田昌生
  • イエローカード0枚 MF 17 諸岡裕人
  • イエローカード2枚 FW 9 イスマイラ
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 1 ファンティーニ燦
  • イエローカード0枚 DF 5 岡田亮太
  • イエローカード0枚 DF 11 雪江悠人
  • イエローカード0枚 MF 18 橋本陸
  • イエローカード0枚 MF 24 鎌田大夢
  • イエローカード0枚 MF 29 吉永大志
  • イエローカード1枚 FW 20 トカチ

交代

福島ユナイテッドFC
  • 54'MF 7 田村亮介 → FW 20 トカチ
  • 54'MF 40 樋口寛規 → MF 18 橋本陸
  • 67'MF 17 諸岡裕人 → MF 29 吉永大志
  • 74'MF 10 橋本拓門 → DF 11 雪江悠人
  • 74'FW 9 イスマイラ → MF 24 鎌田大夢
ガンバ大阪U-23
  • 75'MF 43 伊勢航 → MF 44 菅野隆星
  • 84'MF 37 白井陽斗 → DF 45 村上景司
  • 89'DF 24 黒川圭介 → DF 46 當麻颯

イエローカード

福島ユナイテッドFC
  • 9'FW 9 イスマイラ
ガンバ大阪U-23
  • 63'MF 43 伊勢航

レッドカード

福島ユナイテッドFC
ガンバ大阪U-23
ガンバ大阪U-23
  • 監督 森下仁志 イエローカード0枚
  • イエローカード0枚 GK 41 福本悠
  • イエローカード0枚 DF 24 黒川圭介
  • イエローカード1枚 DF 28 タビナス ジェファーソン
  • イエローカード0枚 DF 35 山口竜弥
  • イエローカード1枚 DF 26 奥野耕平
  • イエローカード2枚 MF 32 芝本蓮
  • イエローカード0枚 MF 43 伊勢航
  • イエローカード0枚 MF 37 白井陽斗
  • イエローカード0枚 MF 30 塚元大
  • イエローカード3枚 MF 34 川﨑修平
  • イエローカード3枚 FW 38 唐山翔自
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 52 吉川直輝
  • イエローカード1枚 DF 45 村上景司
  • イエローカード1枚 DF 46 當麻颯
  • イエローカード1枚 DF 47 荻野元伸
  • イエローカード0枚 MF 44 菅野隆星

チームスタッツ

福島ユナイテッドFC
  • 合計
  • 前半
  • 後半
ガンバ大阪U-23

シュート数

14
12
FW 9 イスマイラ
5
MF 8 池田昌生
2
MF 7 田村亮介
2
MF 40 樋口寛規
2
MF 10 橋本拓門
1
FW 20 トカチ
1
DF 21 吉田朋恭
1
FW 38 唐山翔自
3
MF 37 白井陽斗
2
MF 34 川﨑修平
2
MF 30 塚元大
2
MF 43 伊勢航
1
MF 32 芝本蓮
1
DF 45 村上景司
1

CK

3
6

直接FK

8
13

間接FK

1
4

PK

0
0

GK

4
11

オフサイド

1
4

シュート数

8
7
MF 7 田村亮介
2
FW 9 イスマイラ
2
MF 8 池田昌生
1
MF 40 樋口寛規
1
MF 10 橋本拓門
1
DF 21 吉田朋恭
1
MF 30 塚元大
2
MF 43 伊勢航
1
MF 37 白井陽斗
1
MF 34 川﨑修平
1
MF 32 芝本蓮
1
FW 38 唐山翔自
1

CK

2
5

直接FK

2
6

間接FK

0
1

PK

0
0

GK

4
5

オフサイド

0
1

シュート数

6
5
FW 9 イスマイラ
3
MF 8 池田昌生
1
MF 40 樋口寛規
1
FW 20 トカチ
1
FW 38 唐山翔自
2
MF 37 白井陽斗
1
MF 34 川﨑修平
1
DF 45 村上景司
1

CK

1
1

直接FK

6
7

間接FK

1
3

PK

0
0

GK

0
6

オフサイド

1
3

シュート数

0
0

CK

0
0

直接FK

0
0

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

0
0

オフサイド

0
0

ハーフタイムコメント

福島ユナイテッドFC

守備
・チャレンジ&カバーをしっかりやろう
・ボールの取りどころをはっきりしよう
・最初のアプローチをはっきり
攻撃
・ゴール前にもっとパワーをかけよう
・ボールを奪った後、すぐ失わないように

ガンバ大阪U-23

・奪われた瞬間切り替えよう!
・勝ち切って帰るぞ!

総評(試合終了後のガンバ大阪U-23コメント)

森下監督「相手は中3日で、うちは中2日で移動してグラウンド状況も難しい中で選手たちは逞しく良くやったと思います。1失点目に関してはポジションの入れ替わった選手がいて、グラウンドに適応するのも少し感情的に戸惑っていた部分もあったのかセカンドボールをマイボールにできずに失点しましたけど、90分、95分通して本当に勇気をもっていいサッカーをしたんじゃないかなと。何より勝ち切ったのが一番ですし、でも選手にも言いましたけど彼らが目指しているところはもっと高いところにあるので、最後の失点含めてもう1~2点獲りに行く姿勢、獲れるチャンスはあると思いますしそこは満足せずに要求していきたいと思います。」

Q「前半の終わりに白井選手がゴールを決めたのも大きかったと思うんですけれど、今日2得点で前節も先制点に繋がる良いアシストがあったりしましたけど、気持ちの面で彼も変わってきてそれがプレーに繋がっている部分もあると思いますが、今日のゴールも含めて評価を教えてください。」
森下監督「クロス含めて、2点獲ったのは本当にチームにとってもプラスになると思いますけど、それ以外の献身的に走る部分、ボールを奪われた瞬間に切り替える部分、前節もそうですけど自分たちがやるべきことをやるっていうことを体現してくれている選手じゃないかなと。プラス得点、アシストも出てきているのでひとつスケールが上がってきているかなと思います。」

Q「GK福本選手は初出場でしたけれど、早い時間帯に先制されても動揺することなく、最後失点はありましたけど、しっかりやったのかなと思いますけどその辺りの評価はいかがですか?」
森下監督「すごく良かったですね。今日はGKコーチが不在の中でサブの吉川直輝もそうですけど本当にチームのために(吉川)直輝もよく(福本)悠のことをサポートしてましたし、そういう部分でまた二人で切磋琢磨して、もともとポテンシャルはあるので経験を積んで良くなっていくんじゃないかなと思います。」

Q「今までセットプレーで失点することが多かったですけど、逆に今日はセットプレーでチャンスをつくって唐山選手が決めて、前半にも決まらなかったですけど惜しい場面があって、同じメンバーで(練習を)やり込んできた分セットプレーも徐々に狙いとするところが出てきているのかなと思いますがいかがでしょうか?」
森下監督「そうですね、狙う部分も共有出来てきて、練習はできていないですけど、まずはセットプレー含めて攻撃の回数がもの凄く相手のペナルティエリアに入って行く回数が増えていると思うので、その中でセットプレー以外で取れているのもプラスですし、押し込んでセットプレーを取れるようになると相手ももっと難しくなると思いますし、そこが成長している証拠かなと思います。」

Q「非常にピッチ状態が悪い中で、しかも雨も降って想像以上に難しかったと思いますけど、思った以上にロングボールだけじゃなくしっかり繋ぐところは繋いでましたけど、そこはピッチ状態を見ながら何か試合前に落とし込まれたところはあったのでしょうか?」
森下監督「思った以上にボールは動きましたし、彼らに伝えたのは、グラウンド状況良くはなかったですけど、まだまだ福島県には自分たちよりもっともっと、もっと大変な思いをされて生活されている人もいると思いますし、そう考えると僕らはグラウンドを与えてもらって、ボールが1個あって、ゴールが2つあって、相手がいて、試合ができるということに感謝の気持ちをもって、やっぱり自分たちの想いをプレーで表現しようという風に、ほとんど戦術的な話は今日は試合前には言いませんでした。選手たちがよくその気持ちを出したかなと思います。」

Q「これで5戦負けなしでチームとしてもすごくいい調子で、さらにJ1に絡むんじゃないかという選手もたくさん出てきています。この1年9か月ぐらいU-23の監督をされてJ1に絡む選手も出てきましたけれど、育成の成果が出てきている手応えは日々感じていらっしゃいますか?」
森下監督「まずいくつかの理由があって、ひとつは今シーズンの勝ち負けでいうと、最初はなかなか一緒にトレーニングできていなかったユースの選手が大半以上(試合に)出なければいけない状況で彼らにとっても酷でしたし、8月に入ってからは去年から一緒にトレーニングしている選手が一緒にピッチに立てる試合も増えてきて、彼らがピッチに立つと、理解して戦う部分もそうですし、攻撃も守備もだいぶ逞しくなってきたと思います。でもこれは僕が去年からスタートして云々じゃなくて、このガンバのアカデミーの小学生から中学生、ジュニアユース、ユースのもちろん本人たちも頑張っていると思いますけど指導者、親御さんのサポートがあって、その数年の結実かなと。それが実になっているかなと思います。本当にクラブとしてもいい選手がたくさん出てきますし、(ユースの)1~2年生にもいい選手がいますし、今年U-23は最後ですけれど、残り4か月、5か月、本当にクラブのために、彼らのために、自分ができることを精一杯やりたいなと思います。」