ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • 大建工業(株)
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)

試合詳細

第10節 2020.10.7(水) 19:00~ 駅スタ(3,601人) 晴、中風 主審:池内明彦 副審:八木あかね/権田智久

サガン鳥栖

  • レンゾ ロペス 90 +2 '
試合終了
1
-
2
 
0 前半 2
1 後半 0
 

ガンバ大阪

  • 渡邉千真 21 '
  • 渡邉千真 34 '
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • ゴール
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • イエローカード
タイムライン
サガン鳥栖
  • イエローカード0枚 監督 金明輝
  • イエローカード0枚 GK 18 高丘陽平
  • イエローカード1枚 DF 28 森下龍矢
  • イエローカード0枚 DF 2 原輝綺
  • イエローカード0枚 DF 6 内田裕斗
  • イエローカード0枚 MF 30 樋口雄太
  • イエローカード1枚 MF 50 梁勇基
  • イエローカード3枚 MF 41 松岡大起
  • イエローカード1枚 MF 4 原川力
  • イエローカード0枚 FW 7 金森健志
  • イエローカード1枚 FW 19 趙東建
  • イエローカード0枚 FW 22 小屋松知哉
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 1 守田達弥
  • イエローカード0枚 DF 15 パク ジョンス
  • イエローカード0枚 DF 31 大畑歩夢
  • イエローカード0枚 MF 14 高橋義希
  • イエローカード0枚 FW 33 石井快征
  • イエローカード0枚 FW 16 林大地
  • イエローカード0枚 FW 20 レンゾ ロペス

速報

  • 90+4'
    試合終了

  • 90+2' ゴール
    サガン鳥栖 ゴール

    FW 20 レンゾ ロペス

    左クロスをファーサイドで頭であわされる。

  • 90+1'
    サガン鳥栖 CK

    東口がクリア。

  • 90'
    アディショナルタイム 3分

  • 87'
    ガンバ大阪 直接FK

    宇佐美が直接狙うがGKがパンチングでクリア。

  • 84' 交代
    サガン鳥栖 交代

    MF 50 梁勇基 OUT → MF 14 高橋義希 IN

  • 81' 交代
    ガンバ大阪 交代

    FW 39 渡邉千真 OUT → FW 18 パトリック IN

  • 81'
    サガン鳥栖 シュート

    MF 4 原川力

    ペナルティエリア付近からの鋭いシュートは枠を外す。

  • 80'
    サガン鳥栖 CK

    ヘディングでクリア。

  • 79'
    サガン鳥栖 シュート

    FW 20 レンゾ ロペス

    CKをニアサイドでヘディングされるも枠外。

  • 79'
    サガン鳥栖 CK

    ニアサイドへ入れる。

  • 78' 交代
    サガン鳥栖 交代

    FW 22 小屋松知哉 OUT → FW 16 林大地 IN

  • 77'
    サガン鳥栖 シュート

    FW 20 レンゾ ロペス

    右クロスをヘディングであわされるが、シュートは枠外。

  • 76'
    サガン鳥栖 シュート

    DF 2 原輝綺

    右クロスをゴール前フリーであわされるが、枠を外す。

  • 75'
    サガン鳥栖 CK

    ファーサイドに入れる。

  • 75'
    サガン鳥栖 シュート

    MF 4 原川力

    井手口に当たりCKに。

  • 74' イエローカード
    ガンバ大阪 イエローカード

    DF 27 髙尾瑠

  • 73'
    ガンバ大阪 CK

    宇佐美が蹴るが、DFにクリアされる。

  • 71' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 21 矢島慎也 OUT → MF 29 山本悠樹 IN

  • 70'
    サガン鳥栖 シュート

    DF 28 森下龍矢

    左サイドにパスを通され、危ない場面だったがシュートが浮いて枠を外す。

  • 67'
    サガン鳥栖 シュート

    FW 33 石井快征

    左足のシュートは枠を少し外れる。

  • 65' 交代
    ガンバ大阪 交代

    FW 9 アデミウソン OUT → FW 33 宇佐美貴史 IN

  • 65' 交代
    サガン鳥栖 交代

    MF 41 松岡大起 OUT → DF 31 大畑歩夢 IN

  • 65' 交代
    サガン鳥栖 交代

    FW 19 趙東建 OUT → FW 20 レンゾ ロペス IN

  • 62'
    サガン鳥栖 CK

    ショートコーナーからゴール前に入れる。

  • 60'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 15 井手口陽介

    川﨑が前線へドリブルであがり、こぼれ球をシュートはGKに防がれる。

  • 53'
    ガンバ大阪 CK

    矢島がペナルティエリアの外へ入れ、井手口がダイレクトで打つがミートせず。

  • 53'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 34 川﨑修平

    アデミウソンからのパスを井手口が落とし、そのボールを打つがDFに防がれる。

  • 49'
    ガンバ大阪 CK

    矢島が蹴るが、DFにクリアされる。

  • 46'
    後半開始

  • 46' 交代
    サガン鳥栖 交代

    FW 7 金森健志 OUT → FW 33 石井快征 IN

  • 46' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 10 倉田秋 OUT → MF 34 川﨑修平 IN

  • 46' 交代
    ガンバ大阪 交代

    DF 4 藤春廣輝 OUT → MF 8 小野瀬康介 IN

  • 45+3'
    ハーフタイム

  • 45+2'
    サガン鳥栖 直接FK

    ニアサイドでクリア。

  • 45'
    アディショナルタイム 2分

  • 43'
    サガン鳥栖 シュート

    FW 19 趙東建

    右クロスをヘディングであわされるが、枠を外す。

  • 42'
    ガンバ大阪 シュート

    DF 4 藤春廣輝

    井手口からのクロスを左サイドからダイレクトで狙うが、枠を捉えず。

  • 34' ゴール
    ガンバゴール

    FW 39 渡邉千真

    カウンターからの攻撃。右サイドのアデミウソンからパスが通ると、左手でDFを抑え、倒れながら右足でしっかり決める!
    これでJ1通算100ゴールに!!!

  • 21' ゴール
    ガンバゴール

    FW 39 渡邉千真

    左サイド藤春からのクロスを素晴らしいトラップでボールをおさめ、左足で流し込み先制点を決める!

  • 18'
    サガン鳥栖 シュート

    MF 50 梁勇基

    DFがブロック。

  • 12'
    ガンバ大阪 CK

    矢島が蹴るが、DFにクリアされる。

  • 7'
    サガン鳥栖 シュート

    FW 19 趙東建

    ニアサイドでヘディングシュートをされるが、バーに当たりラインを越える。

  • 7'
    サガン鳥栖 CK

    ニアサイドに入れる。

  • 5'
    サガン鳥栖 シュート

    MF 30 樋口雄太

    ミドルシュートは枠外。

  • 1'
    試合開始

ガンバ大阪
  • 監督 宮本恒靖 イエローカード0枚
  • イエローカード2枚 GK 1 東口順昭
  • イエローカード1枚 DF 4 藤春廣輝
  • イエローカード0枚 DF 13 菅沼駿哉
  • イエローカード0枚 DF 17 新里亮
  • イエローカード1枚 DF 27 髙尾瑠
  • イエローカード0枚 MF 10 倉田秋
  • イエローカード1枚 MF 14 福田湧矢
  • イエローカード1枚 MF 15 井手口陽介
  • イエローカード0枚 MF 21 矢島慎也
  • イエローカード0枚 FW 9 アデミウソン
  • イエローカード0枚 FW 39 渡邉千真
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 25 石川慧
  • イエローカード0枚 DF 3 昌子源
  • イエローカード1枚 MF 8 小野瀬康介
  • イエローカード0枚 MF 29 山本悠樹
  • イエローカード0枚 MF 34 川﨑修平
  • イエローカード0枚 FW 18 パトリック
  • イエローカード0枚 FW 33 宇佐美貴史

チームスタッツ

サガン鳥栖
  • 合計
  • 前半
  • 後半
ガンバ大阪

シュート数

12
7
MF 4 原川力
2
FW 20 レンゾ ロペス
2
FW 19 趙東建
2
MF 50 梁勇基
1
MF 30 樋口雄太
1
FW 33 石井快征
1
DF 6 内田裕斗
1
DF 28 森下龍矢
1
DF 2 原輝綺
1
MF 15 井手口陽介
2
FW 39 渡邉千真
2
MF 34 川﨑修平
1
FW 33 宇佐美貴史
1
DF 4 藤春廣輝
1

CK

6
4

直接FK

11
9

間接FK

3
4

PK

0
0

GK

5
16

オフサイド

3
4

シュート数

4
3
FW 19 趙東建
2
MF 50 梁勇基
1
MF 30 樋口雄太
1
FW 39 渡邉千真
2
DF 4 藤春廣輝
1

CK

1
1

直接FK

6
5

間接FK

1
1

PK

0
0

GK

4
5

オフサイド

1
1

シュート数

8
4
MF 4 原川力
2
FW 20 レンゾ ロペス
2
FW 33 石井快征
1
DF 6 内田裕斗
1
DF 28 森下龍矢
1
DF 2 原輝綺
1
MF 15 井手口陽介
2
MF 34 川﨑修平
1
FW 33 宇佐美貴史
1

CK

5
3

直接FK

5
4

間接FK

2
3

PK

0
0

GK

1
11

オフサイド

2
3

シュート数

0
0

CK

0
0

直接FK

0
0

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

0
0

オフサイド

0
0
※チームスタッツは試合中は速報を元に集計した値を表示し、試合後しばらくしてから公式スタッツの値を表示しています。

ハーフタイムコメント

サガン鳥栖

・攻守であと一歩、反応を早くすること。
・攻守の切り替えをもっと早くすること。
・最後までハードワークすること。

ガンバ大阪

・前線からの積極的なプレッシャーを続けよう。
・守備はしっかりと身体を張って、こぼれ球をマイボールにすること。
・奪ったボールを大事にして、3点目を獲りにいくぞ。

総評(試合終了後のガンバ大阪コメント)

監督
Q「今日はシステムもスタメンもいろんなところで変更がありましたけれど、その意図を教えてください。」
宮本監督「今日のメンバーの構成からシステムの選択というか、また矢島もいたりとかということもありましたし、そういったところで従来練習からしっかりとやっているシステムだったので、それをやっても問題ないという認識の下でスタートしましたし、メンバーの交代に関しても連戦もある、またしっかりとコンディションが上がってきている選手たちに仕事をしてもらうことで、チームとしての勢いを増していきたいという思いもあって、今日のスタートのメンバーになりました。」

Q「渡邉千真選手が2得点、監督も現役時代に対戦したことがあると思いますけれど、彼の100得点について、監督はどのようにお感じですか。」
宮本監督「100得点が見えるところにここしばらくいて、なかなかそこに、そこまで足踏みが続いていたような状態だったんですけど、ここ最近、本当に、練習から、また試合からかなりパフォーマンス高くやってくれていますし、やはり、シュートに到るまでのプロセスをしっかりとイメージしているものを表現するという部分、また、その引き出しとかの多さに対して、特に今シーズンは、去年苦しんだところもあったと思うんですけど、心身ともにコンディションが整っているなという印象を受けます。だからこそ、ああいう難しいコントロールからシュートというところもスムーズに出来るのかなという風に思っています。」

Q「昨日、遠藤選手がいなくなったことを皆の力で支えて言ってほしいということを選手に話したと言っておられましたが、まさに今日の試合はそれを体現できた試合なのかなと思いますが。」
宮本監督「すぐにチーム力が上がるということはないと思うんですけど、でも試合に出た選手がしっかりとそれぞれの特徴を出して、チームの勝利に貢献していくということが、これからのクラブの方向性を決めるにつながっていくと思っていますし、そういった意味で皆が試合に絡むような状況、そこにまた競争が生まれて、よりチームとしてのキャパシティの輪が大きくなるような状況を作っていきたいと思いますし、そういうものがあってこそ、最後というかこれからの連戦もしっかりと戦っていけるんじゃないかと思います。」

Q「今日はシステムを変えて、4-4-2でなかったですが、渡邉選手の得点ということだけでなくて、タメを作ったり、彼は気の利いた動きが出来たと思います。そういうところが戦術的なバリエーションにもつながっていると思うのですが、渡邉選手の評価を聞かせてください。」
宮本監督「確実にボールを収めてくれて、時間を作ってくれるというところは(渡邉)千真の特徴だと思います。今日もそういったシーンはありましたし、それだけではなくて、ゴールに体が向いている状態でも今日に関して言うと鋭い動きが見られたかなと思います。そのボールをしっかりと収めることに関しては我々のFWに対しては皆、パト(パトリック)に対してもそうですし、アデ(アデミウソン)に対しても(宇佐美)貴史に対してもそれは伝えていますし、そういうものをベースとして攻撃は構築していきたいという風には思っています。」

Q「川﨑選手はベンチに入りながらもなかなか試合展開的には長い時間での出場はありませんでしたが、今日は展開的にも長く使われましたけど、彼の評価であったり今後期待するところを聞かせてください。」
宮本監督「オンのところに関してはかなりやるだろうなと思っていましたし、今日に関してもたくさんいいシーンは見られたので、やはりオフのところの強度であったり、ポジショニングの正確性であったりというものはもっともっと学んでいかなきゃいけないという風には思います。でも良さはたくさん見せてくれたと思います。」