ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • 大建工業(株)
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)

試合詳細

第31節 2019.11.17(日) 13:00~ ソユスタ(1,356人) 晴 主審:上原直人 副審:小出貴彦 / 畠山大介

ブラウブリッツ秋田

  • 藤山智史 63 '
  • 前山恭平 68 '
  • 韓浩康 90 +3 '
試合終了
3
-
0
 
0 前半 0
3 後半 0
 

ガンバ大阪U-23

  • ゴール
  • ゴール
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • イエローカード
タイムライン
ブラウブリッツ秋田
  • イエローカード0枚 監督 間瀬秀一
  • イエローカード0枚 GK 21 松本拓也
  • イエローカード2枚 DF 5 千田海人
  • イエローカード0枚 DF 24 山田尚幸
  • イエローカード2枚 DF 17 韓浩康
  • イエローカード1枚 MF 22 沖野将基
  • イエローカード1枚 MF 6 藤山智史
  • イエローカード0枚 MF 15 江口直生
  • イエローカード2枚 MF 20 青島拓馬
  • イエローカード1枚 FW 7 前山恭平
  • イエローカード2枚 FW 9 中村亮太
  • イエローカード0枚 FW 13 林容平
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 1 渡辺泰広
  • イエローカード1枚 DF 2 尾本敬
  • イエローカード0枚 DF 31 田中雄大
  • イエローカード1枚 MF 26 垣根拓也
  • イエローカード0枚 MF 4 渡部大樹
  • イエローカード0枚 MF 14 堀研太
  • イエローカード0枚 FW 25 北原大奨

交代

ブラウブリッツ秋田
  • 79'FW 7 前山恭平 → MF 14 堀研太
  • 85'FW 9 中村亮太 → FW 25 北原大奨
  • 88'MF 6 藤山智史 → MF 26 垣根拓也
ガンバ大阪U-23
  • 23'DF 35 山口竜弥 → DF 44 村上景司
  • 45 +3'FW 37 白井陽斗 → MF 45 伊勢航

イエローカード

ブラウブリッツ秋田
ガンバ大阪U-23
  • 88'MF 26 奥野耕平

レッドカード

ブラウブリッツ秋田
ガンバ大阪U-23
ガンバ大阪U-23
  • 監督 森下仁志 イエローカード1枚
  • イエローカード0枚 GK 23 林瑞輝
  • イエローカード1枚 DF 43 大串昇平
  • イエローカード0枚 DF 36 松田陸
  • イエローカード1枚 DF 38 當麻颯
  • イエローカード0枚 DF 35 山口竜弥
  • イエローカード1枚 MF 26 奥野耕平
  • イエローカード3枚 MF 32 芝本蓮
  • イエローカード0枚 MF 48 中村仁郎
  • イエローカード0枚 MF 47 川﨑修平
  • イエローカード0枚 MF 49 塚元大
  • イエローカード1枚 FW 37 白井陽斗
  • サブ
  • イエローカード1枚 GK 31 田尻健
  • イエローカード2枚 DF 42 大野榛里
  • イエローカード0枚 DF 44 村上景司
  • イエローカード0枚 MF 45 伊勢航

チームスタッツ

ブラウブリッツ秋田
  • 合計
  • 前半
  • 後半
ガンバ大阪U-23

シュート数

9
5
FW 7 前山恭平
2
MF 6 藤山智史
1
MF 20 青島拓馬
1
MF 15 江口直生
1
FW 9 中村亮太
1
FW 25 北原大奨
1
FW 13 林容平
1
DF 17 韓浩康
1
MF 47 川﨑修平
3
MF 49 塚元大
1
MF 32 芝本蓮
1

CK

7
5

直接FK

10
9

間接FK

0
3

PK

0
0

GK

7
13

オフサイド

0
3

シュート数

3
2
FW 9 中村亮太
1
FW 7 前山恭平
1
FW 13 林容平
1
MF 47 川﨑修平
2

CK

5
3

直接FK

2
4

間接FK

0
2

PK

0
0

GK

5
6

オフサイド

0
2

シュート数

6
3
MF 6 藤山智史
1
MF 20 青島拓馬
1
MF 15 江口直生
1
FW 7 前山恭平
1
FW 25 北原大奨
1
DF 17 韓浩康
1
MF 49 塚元大
1
MF 47 川﨑修平
1
MF 32 芝本蓮
1

CK

2
2

直接FK

8
5

間接FK

0
1

PK

0
0

GK

2
7

オフサイド

0
1

シュート数

0
0

CK

0
0

直接FK

0
0

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

0
0

オフサイド

0
0

ハーフタイムコメント

ブラウブリッツ秋田

・局面でのプレスバックを意識しよう。
・しっかりボールを動かして幅広くプレーしよう。
・冷静に後半しっかり入ろう。

ガンバ大阪U-23

・アクシデントあった中で粘り強く戦えている
・攻守にもっとコンパクトにしよう

総評(試合終了後のガンバ大阪U-23コメント)


森下監督「今日もガンバのサポーターの方々に寒い中、遠いところ来ていただいて本当に感謝しています。ゲーム内容からしたら、せっかく来ていただいたのに申し訳なかったです。ゲームに関しては、現在ユースの選手がたくさんいる状況でプロを目指している選手がいて、プロに入って1、2年目の選手いて、彼らがどうすればこの世界で一人前に生きていってもらえるかなというところを私自身が、もう一度見直さなければならないかなと思います。うちのチームのパーソナリティといいますか、人間的な強さ、そういう部分がこの大阪とは寒さも違う、風もある、グラウンドの状況も違うこの環境でプレーしたからこそ見えたのかなと思います。内容的には今年一番悪かったですけど、そういう部分に関してはとても意味のある試合になったかなと思います。やはりJ1のトップで活躍し続ける選手になるためには、そのパーソナリティの部分を成長させなければいけません。まず私自身が考えて、少しでも選手に伝えられればと思います。」
Q「秋田のプレスに苦しんでいたように見えましたが、チームのプレーについてはどのように捉えていますか。」
森下監督「判断的な部分だとか、グラウンドに適応する力だとか、そういう部分が足りていなかった部分はもちろんあるとは思います。やはりそういう自分たちの状況に対して、判断を行いますが、判断の前には感情が入ると思います。そこの感情の部分で少し逃げたりしているところがありました。行こうとはするのですが、少し自分で弱い部分が出て行ききれなかったり、そういう選手が一人でも一人でもいると試合は難しくなります。今日は途中で山口と白井が交代して、ユースの選手の人数がより多くなって彼らにとってはなかなか難しい状況だったと思います。しかしプロの選手がまだ3、4人立っているわけで、特にそういう選手たちが周りの選手に発信をしていかなければなりません。自分たちで何かアクションを起こせる、改善が出来る力などです。そういう力がさっき言ったパーソナリティの部分だと思います。そこの部分の力をもっともっとつけていかなければいけません。J1の舞台になるともっと難しい状況もあると思いますし、もっと相手の圧力もかかりますし、もっと相手のクオリティも上がります。しかし、彼らはそこを目指している訳で、そう考えると今日はとても学んだことが多かったかなと思います。」
Q「前半の間に負傷者が2名出てしまうアンラッキーな部分がありましたが、それがチームの戦いに影響を与えましたか。」
森下監督「最初の山口の負傷なんかも、試合のストーリー全体からすると負傷する前の状況で塚元がシュートの選択もできたと思います。その選択肢を持たずに捕まっている山口を使ってああいう状況になりました。そこをゴールに向かって彼が選択しているとまた違ったストーリーになったかもしれません。後半はハーフタイムでメンタル的にもやることを整理して入りました。左から崩して奥野がミドルシュートを打とうとして上手く当たらず空振りみたいになったシーンもありましたけど、結局そのシーンもやりきれてないということです。その後1点取られてヘッドダウンしました。そういう弱さもすごく見えたかなと思います。彼らはJ3の中でテクニックはある方だと思います。彼らがそれをこれからサッカー選手としてより高いレベルで活かそうと思うのなら、最初の話に戻りますけど、自分のパーソナリティ的な強さをもっともっと出していかないといけません。この寒さの中で、この風だとまずは戦える姿勢がないと難しくなることは試合の前から選手たちには言っていたので、悪い方向にきっちり結果として出たかなと思います。」