ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

試合詳細

第7節 2019.4.14(日) 16:00~ パナスタ(27,870人) 雨、無風 主審:飯田淳平 副審:三原純/五十嵐泰之

ガンバ大阪

試合終了
0
-
1
 
0 前半 0
0 後半 1
 

浦和レッズ

  • エヴェルトン 87 '
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • イエローカード
  • イエローカード
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • イエローカード
タイムライン
ガンバ大阪
  • 監督 宮本恒靖
  • イエローカード0枚 GK 1 東口順昭
  • イエローカード0枚 DF 4 藤春廣輝
  • イエローカード1枚 DF 5 三浦弦太
  • イエローカード1枚 DF 19 キム ヨングォン
  • イエローカード0枚 DF 22 オ ジェソク
  • イエローカード0枚 MF 7 遠藤保仁
  • イエローカード0枚 MF 8 小野瀬康介
  • イエローカード0枚 MF 10 倉田秋
  • イエローカード0枚 MF 15 今野泰幸
  • イエローカード0枚 FW 9 アデミウソン
  • イエローカード0枚 FW 16 ファン ウィジョ
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 23 林瑞輝
  • イエローカード0枚 DF 13 菅沼駿哉
  • イエローカード0枚 DF 14 米倉恒貴
  • イエローカード1枚 MF 21 矢島慎也
  • イエローカード0枚 MF 25 藤本淳吾
  • イエローカード0枚 MF 29 髙江麗央
  • イエローカード0枚 FW 38 中村敬斗

速報

  • 90+4'
    試合終了

  • 90+4'
    ガンバ大阪 シュート

    GK 1 東口順昭

    CKをニアサイドでヘディングも枠を捉えず。

  • 90+4'
    ガンバ大阪 CK

    遠藤がゴール前に入れる

  • 90+3' 交代
    浦和レッズ 交代

    MF 6 山中亮輔 OUT → DF 4 鈴木大輔 IN

  • 90'
    アディショナルタイム 4分

  • 87' ゴール
    浦和レッズ ゴール

    MF 8 エヴェルトン

    CKのこぼれ球を蹴りこまれる。

  • 87'
    浦和レッズ CK

  • 86' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 10 倉田秋 OUT → FW 38 中村敬斗 IN

  • 86'
    浦和レッズ シュート

    FW 19 アンドリュー ナバウト

    ペナルティエリア外からのシュートはDFに当たりCKに。

  • 85'
    浦和レッズ シュート

    FW 19 アンドリュー ナバウト

    DFと競りながらシュートを打たれるが、威力がなくGKがキャッチ。

  • 83' 交代
    浦和レッズ 交代

    MF 10 柏木陽介 OUT → MF 11 マルティノス IN

  • 82' 交代
    浦和レッズ 交代

    FW 9 武藤雄樹 OUT → FW 19 アンドリュー ナバウト IN

  • 82'
    ガンバ大阪 CK

    遠藤が蹴るが、ニアサイドでクリアされる。

  • 81' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 15 今野泰幸 OUT → MF 29 髙江麗央 IN

  • 77'
    浦和レッズ CK

    CK直後、ゴール前でファールを受ける。

  • 74'
    浦和レッズ シュート

    MF 10 柏木陽介

    ヘディングシュートは東口が正面でキャッチ。

  • 73'
    ガンバ大阪 シュート

    DF 19 キム ヨングォン

    ニアサイドであわせるが枠を捉えず。

  • 73'
    ガンバ大阪 CK

    遠藤がゴール前に入れる。

  • 73'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 9 アデミウソン

    左サイドで遠藤のパスを受け、DFをかわしてシュートも別のDFに当たりCKに。

  • 72'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 16 ファン ウィジョ

    右サイドでパス交換からシュートを打つが、DFに当たりGKがキャッチ。

  • 69'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 8 小野瀬康介

    ドリブルからシュートを打つがミートせずに枠を捉えず。

  • 62'
    浦和レッズ シュート

    FW 9 武藤雄樹

    ペナルティエリア外から左足でのシュートは枠を外す。

  • 62'
    浦和レッズ 直接FK

    ゴール前に入れてきたボールを東口がパンチングでクリア。

  • 60' イエローカード
    ガンバ大阪 イエローカード

    MF 10 倉田秋

  • 59'
    ガンバ大阪 CK

    遠藤が入れたボールは、ゴール前でGKとの接触プレーでファールを取られる。

  • 59'
    ガンバ大阪 CK

    遠藤が入れるがDFがクリア。CKが続く。

  • 58'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 9 アデミウソン

    CKの流れからこぼれ球をシュートもDFに当たり続けてCKに。

  • 58'
    ガンバ大阪 CK

    遠藤がゴール前に入れるがDFにクリアされる。

  • 55'
    浦和レッズ シュート

    DF 5 槙野智章

    ミドルシュートは枠外。

  • 53'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 15 今野泰幸

    CKをヘディングであわせ、シュートはゴールに向かうもGKに防がれてDFがクリア。

  • 53'
    ガンバ大阪 CK

    遠藤がゴール前に入れる。

  • 46'
    後半開始

  • 45+2'
    ハーフタイム

  • 45+2'
    浦和レッズ シュート

    DF 46 森脇良太

    ボールは枠外へ。

  • 45+2'
    ガンバ大阪 シュート

    DF 14 米倉恒貴

    ニアで合わせるがボールはサイドネットに。

  • 45+2'
    ガンバ大阪 CK

    遠藤が左サイドから蹴る。

  • 45+2' 交代
    ガンバ大阪 交代

    DF 4 藤春廣輝 OUT → DF 14 米倉恒貴 IN

  • 45'
    アディショナルタイム 2分

  • 40'
    浦和レッズ 直接FK

    左サイドからゴール前を狙ったFKはファールを受けガンバボールに。

  • 37'
    ガンバ大阪 直接FK

    左サイド中盤から遠藤がゴール前にボールを送るが直接相手GKにキャッチされる。

  • 34'
    浦和レッズ シュート

    MF 16 青木拓矢

    ミドルシュートは大きく枠外へ。

  • 31'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 9 アデミウソン

    ペナルティエリアやや外からの鋭いシュートは相手GK正面に。

  • 25'
    ガンバ大阪 シュート

    DF 19 キム ヨングォン

  • 25'
    ガンバ大阪 直接FK

    中央からヨングォンが直接ゴールを狙うがボールは枠外へ。

  • 21' イエローカード
    ガンバ大阪 イエローカード

    GK 1 東口順昭

  • 21' イエローカード
    浦和レッズ イエローカード

    MF 10 柏木陽介

  • 20'
    浦和レッズ 直接FK

    右サイド中盤からゴール前を狙ったボールはDFがクリア。

  • 13'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 10 倉田秋

    左サイドからカットインしシュートを打つもボールは相手GK正面に。

  • 9'
    浦和レッズ シュート

    MF 8 エヴェルトン

    中央遠目から打たれたミドルシュートは大きく枠外へ。

  • 7'
    浦和レッズ シュート

    MF 8 エヴェルトン

    クリアしきれなかったボールを拾われミドルシュートを打たれるがボールは枠外へ。

  • 1'
    試合開始

浦和レッズ
  • 監督 オズワルド オリヴェイラ
  • イエローカード0枚 GK 1 西川周作
  • イエローカード1枚 DF 46 森脇良太
  • イエローカード0枚 DF 2 マウリシオ
  • イエローカード0枚 DF 5 槙野智章
  • イエローカード1枚 MF 27 橋岡大樹
  • イエローカード0枚 MF 16 青木拓矢
  • イエローカード0枚 MF 8 エヴェルトン
  • イエローカード0枚 MF 10 柏木陽介
  • イエローカード0枚 MF 6 山中亮輔
  • イエローカード0枚 FW 9 武藤雄樹
  • イエローカード0枚 FW 30 興梠慎三
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 25 福島春樹
  • イエローカード1枚 DF 3 宇賀神友弥
  • イエローカード0枚 DF 4 鈴木大輔
  • イエローカード0枚 MF 7 長澤和輝
  • イエローカード1枚 MF 11 マルティノス
  • イエローカード0枚 FW 19 アンドリュー ナバウト
  • イエローカード0枚 FW 24 汰木康也

ゲームスタッツ

ガンバ大阪
  • 合計
  • 前半
  • 後半
浦和レッズ

シュート数

12
10
FW 9 アデミウソン
3
MF 8 小野瀬康介
2
DF 19 キム ヨングォン
2
MF 15 今野泰幸
1
MF 10 倉田秋
1
GK 1 東口順昭
1
DF 22 オ ジェソク
1
DF 14 米倉恒貴
1
MF 8 エヴェルトン
3
MF 16 青木拓矢
1
MF 10 柏木陽介
1
FW 9 武藤雄樹
1
FW 19 アンドリュー ナバウト
1
DF 5 槙野智章
1
DF 46 森脇良太
1
DF 2 マウリシオ
1

CK

8
2

直接FK

9
14

間接FK

2
4

PK

0
0

GK

7
10

オフサイド

2
4

シュート数

4
5
MF 10 倉田秋
1
FW 9 アデミウソン
1
DF 19 キム ヨングォン
1
DF 14 米倉恒貴
1
MF 8 エヴェルトン
2
MF 16 青木拓矢
1
DF 46 森脇良太
1
DF 2 マウリシオ
1

CK

1
0

直接FK

5
8

間接FK

1
1

PK

0
0

GK

5
5

オフサイド

1
1

シュート数

8
5
MF 8 小野瀬康介
2
FW 9 アデミウソン
2
MF 15 今野泰幸
1
GK 1 東口順昭
1
DF 22 オ ジェソク
1
DF 19 キム ヨングォン
1
MF 8 エヴェルトン
1
MF 10 柏木陽介
1
FW 9 武藤雄樹
1
FW 19 アンドリュー ナバウト
1
DF 5 槙野智章
1

CK

7
2

直接FK

4
6

間接FK

1
3

PK

0
0

GK

2
5

オフサイド

1
3

シュート数

0
0

CK

0
0

直接FK

0
0

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

0
0

オフサイド

0
0
※チームスタッツは試合中は速報を元に集計した値を表示し、試合後しばらくしてから公式スタッツの値を表示しています。

ハーフタイムコメント

ガンバ大阪

・奪った後の攻撃の質をもう少し上げる。
・守備は粘り強く続けよう。

浦和レッズ

・守備はFWからしっかりと行って、相手の選択肢を消せている。
・どんどん仕掛けていこう。
・サイドチェンジを有効に使って決定機を作ろう。

総評(試合終了後のガンバ大阪コメント)

監督
Q「非常に強度の高い試合で、1点を先にとっていればという展開だったと思いますが、点が入らない、おしいところまでいって点が入らない今日の試合はどのようにご覧になられていますか」
宮本監督「相手もやはり人数をかけてゴール前を固めている中で、最後の崩しのひと工夫であったりもっと質の部分がたりなかったと思います。」
Q「高江選手を今野選手に替えて入れたところはやっぱり攻撃で変化、最後の1点を獲るためでしょうか。」
宮本監督「あの時間帯は少し間延びしていましたし、中盤、全体的に。そこでこぼれ球を拾う部分であったり、もちろん攻めに転じたときに髙江の運動量であったり、ゴール前に入っていく、またミドルシュートをうつことも考えた中で、選手交代。彼自身の最近のパフォーマンスがいいので、そういった勢いもチームには必要だということで起用しました。」

Q「今日、守備ラインの人の配置、三浦選手を真ん中に持って行ったりしましたけど、どんなふうにご覧になられましたか?」
宮本監督「ルヴァンから4人で組んでいたなかで、バランスであったり守備だけではなく、攻撃に行くと、我々は攻撃をするチームだというところをチーム・選手と再確認したなかでゲームを進めたんですけれど、今日に関しては。SBがいかないといけない、攻めることによって厚みを出すということは守備というよりも、出来た部分はあると思いますし、そこからいくつか、もう少し深いところまで行けたらいいと思いますけれど。
もちろん三浦を右というところで、川崎戦、ルヴァン・松本戦といったところで、ある程度形はありましたけれど、本来自分たちは攻めるチームだということをもう1回やっていきたいと思います。」

Q「今日2トップでアデミウソン選手とウィジョ選手の中で、ウィジョ選手が落ちてきてボールに絡むシーンが多くて、アデミウソン選手が前で仕事をする場面が多かったと思いますけれど、それはアデミウソン選手がルヴァンで疲れていてその辺を考慮したのか、対浦和を見据えて監督から指示があったのかどうかという点と、もう1点、藤春選手の負傷交代ということで、機能していた倉田選手と藤春選手の左サイドが後半なかなか攻めに絡めなかったのが大きかったと思いますけれど、監督はどのようにお考えでしょうか。」
宮本「左サイドの攻めの部分ですけれど、確かにそばに3人目の遠藤であったりアデミウソンが関わってくると、崩しがあるのは自分たちの強みだと思っているので、藤春が欠けたということは大きなマイナスにはなりました。またジェソクも米倉もそれぞれの仕事はこなしていたと思います。ウィジョに関しては、前半の話ですか?前半の途中まではウィジョもボールが欲しいというところで、彼自身の判断で降りてきた部分があると思います。そこは前半の途中から我慢するようにという話はしました。」

Q「今日はダブルボランチを遠藤選手と今野選手を起用しましたが、その狙いと、実際の試合の展開の内容をどのように印象を受けましたか。」
宮本「今野も今シーズン、まだ足首の調子が100%でなかったり、色々と話をしている中で「行ける」という答えが帰ってくることがなかったりとか、ということもあり、高であったり、矢島を起用しながら今シーズンは戦っているんですけど、前回のルヴァンでしっかりとしたパフォーマンスを90分間、今野も見せましたし、そういったところのコンディション面で問題がないというところで今日は遠藤と組んでもらった。レッズという相手に対して、彼らの持つそのコンビネーションであったり、経験というもので中盤をうまく支配出来たらいいというところで起用しました。そこは上手くいっていたところもあったと思いますし、もちろん相手が少し攻勢に出てくる中で受けに回るような後半の時間帯もありましたが、そこのポジションに関しては、今に始まったことでなく、ガンバがここ数年抱えるどうしていくんだという部分だと思うので、それはもちろん、彼らが万全でパフォーマンスが良い状態であれば起用していきたい部分ではありますけど、やはり色々なことも加味しながらやっていかなきゃいけないなと思います。」