ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

試合詳細

第1節 2019.3.10(日) 14:00~ パナスタ(1,094人) 雨 主審:國吉真吾 副審:原尾英祐 / 横山卓哉

ガンバ大阪U-23

  • 髙木彰人 54 '
  • 食野亮太郎 90 '
試合終了
2
-
2
 
0 前半 0
2 後半 2
 

ヴァンラーレ八戸

  • 谷尾昂也 63 '
  • 上形洋介 69 '
  • ゴール
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • ゴール
  • ゴール
  • 交代
  • イエローカード
タイムライン
ガンバ大阪U-23
  • イエローカード0枚 監督 森下仁志
  • イエローカード0枚 GK 23 林瑞輝
  • イエローカード0枚 DF 27 髙尾瑠
  • イエローカード0枚 DF 36 松田陸
  • イエローカード0枚 DF 2 野田裕喜
  • イエローカード0枚 DF 35 山口竜弥
  • イエローカード0枚 MF 17 市丸瑞希
  • イエローカード0枚 MF 32 芝本蓮
  • イエローカード0枚 MF 29 髙江麗央
  • イエローカード0枚 FW 18 髙木彰人
  • イエローカード0枚 FW 38 中村敬斗
  • イエローカード0枚 FW 40 食野亮太郎
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 46 王新宇
  • イエローカード0枚 DF 42 西村翔
  • イエローカード0枚 MF 34 福田湧矢
  • イエローカード0枚 MF 43 長尾優斗
  • イエローカード0枚 MF 44 髙橋直也
  • イエローカード0枚 FW 37 白井陽斗
  • イエローカード0枚 FW 45 食野壮磨

交代

ガンバ大阪U-23
  • 79'FW 18 髙木彰人 → MF 34 福田湧矢
  • 86'FW 38 中村敬斗 → FW 37 白井陽斗
ヴァンラーレ八戸
  • 56'MF 16 小牧成亘 → MF 27 國分将

イエローカード

ガンバ大阪U-23
ヴァンラーレ八戸
  • 59'MF 15 日髙慶太

レッドカード

ガンバ大阪U-23
ヴァンラーレ八戸
ヴァンラーレ八戸
  • 監督 大石篤人 イエローカード0枚
  • イエローカード0枚 GK 1 山田賢二
  • イエローカード0枚 DF 2 中谷喜代志
  • イエローカード0枚 DF 39 近石哲平
  • イエローカード0枚 DF 22 穂積諒
  • イエローカード0枚 MF 15 日髙慶太
  • イエローカード0枚 MF 16 小牧成亘
  • イエローカード0枚 MF 20 三田尚希
  • イエローカード0枚 MF 7 中村太一
  • イエローカード0枚 MF 10 新井山祥智
  • イエローカード0枚 FW 18 谷尾昂也
  • イエローカード0枚 FW 9 上形洋介
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 31 花田力
  • イエローカード0枚 DF 21 須藤貴郁
  • イエローカード0枚 MF 24 貫名航世
  • イエローカード0枚 MF 27 國分将
  • イエローカード0枚 MF 44 秋吉泰佑

チームスタッツ

ガンバ大阪U-23
  • 合計
  • 前半
  • 後半
ヴァンラーレ八戸

シュート数

12
12
MF 32 芝本蓮
2
MF 29 髙江麗央
2
MF 17 市丸瑞希
2
FW 40 食野亮太郎
2
MF 34 福田湧矢
1
FW 38 中村敬斗
1
FW 18 髙木彰人
1
DF 27 髙尾瑠
1
MF 20 三田尚希
3
FW 9 上形洋介
3
FW 18 谷尾昂也
3
MF 16 小牧成亘
1
MF 10 新井山祥智
1
DF 39 近石哲平
1

CK

5
5

直接FK

15
12

間接FK

1
3

PK

1
0

GK

11
4

オフサイド

1
3

シュート数

4
5
MF 29 髙江麗央
2
MF 32 芝本蓮
1
MF 17 市丸瑞希
1
FW 9 上形洋介
2
MF 20 三田尚希
1
MF 16 小牧成亘
1
DF 39 近石哲平
1

CK

2
1

直接FK

8
5

間接FK

0
2

PK

0
0

GK

4
3

オフサイド

0
2

シュート数

8
7
FW 40 食野亮太郎
2
MF 34 福田湧矢
1
MF 32 芝本蓮
1
MF 17 市丸瑞希
1
FW 38 中村敬斗
1
FW 18 髙木彰人
1
DF 27 髙尾瑠
1
FW 18 谷尾昂也
3
MF 20 三田尚希
2
MF 10 新井山祥智
1
FW 9 上形洋介
1

CK

3
4

直接FK

7
7

間接FK

1
1

PK

1
0

GK

7
1

オフサイド

1
1

シュート数

0
0

CK

0
0

直接FK

0
0

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

0
0

オフサイド

0
0

ハーフタイムコメント

ガンバ大阪U-23

・冷静にボールを動かそう。
・我慢強くやろう。

ヴァンラーレ八戸

・奪ったボールをカンタンに失わないこと。
・あわてない、落ち着いてボールを大事に!
・テンポ良くボールを動かしてピッチをもっと広く使おう。
・もっと自信をもってやろう!チャンスをつくれている。
・ミスは必ず起こる。攻守の切り換えをもっと早く!

総評(試合終了後のガンバ大阪U-23コメント)

森下監督「まず、天候が悪い中、たくさんのガンバのサポーターの方に来ていただいたことに感謝していますし、若い選手が今日は、ベンチを全部入れると平均で19歳ぐらいなので、よりこれから後押ししていただけたらと思います。
ゲームに関しては、トータル的には悪くはないなと思います。悪くはないなというより、まだまだ若さが出たかなと。1-0になった時点で前半の攻撃の形なんかもそうですけど、まだまだそこらへんが、ちゃんと相手を見て、自分たちの関係は出来ているんですけど、相手を見て、どこが空いているのか、そこの判断力を上げていければもっともっとゴールも取れると思いますし、そこまでの形は数多く出来ているのでそこをまた、練習で精度を上げたいと思います。でも1-0になった時点で、全体的には自分たちでゲームをコントロールしていたので、そこでもっと、しっかりと自分たちでゲームをコントロールできるように、プラス2点、3点取れるようにそういう判断力をつけさせてやりたいと思います。」

Q「今の言葉に府づいするところだと思いますが、ミスから最初の失点をして、そこから2失点目を失うあたりまではラインも下がって完全にバランスを崩したような印象がありますが、その辺のメンタル的なコントロールを含めてあの時間帯をどのようにご覧になりますか。」
森下監督「まずはそこが若さで、ミスは絶対にというか、ミスはあるスポーツだし、ああいうことは起こりうるんですが、あの後、野田も松田も、ましてやGKに林がいてあの状況で彼らが間に合っている状況なんですけど、ヤバイという感じになってバタバタして、林の判断が最後難しくなった。それは2人にも全員にも話しましたけど、そこらへんのコントロールというか、誰しもミスをするとテンションが上がりすぎるので、そこらへんがもっともっと、松田なんかそれで引きずったまま2点目もかぶったような形になった。ちょっと前半から松田は心配していたんですけど、ファウルがすごく多くて、ボールへの行き方がすごく悪くて、まあそれは彼の才能で僕もたくさんのCBを見て来ましたけど、行けるというのはすごく能力だから、あれをいい風にもっと。
でもこういうのはありがたいことで、公式戦じゃないと味わえないというか、多分練習試合だとあそこまでダメージが松田には残らないと思うので、やっぱりそれはプラスにしていかないといけない。僕らも本当に1試合、1試合、学んで成長していかないとここでやらせてもらっている意味がないので、それをプラスにとらえてやっていきたいと思います。」

Q「今日の相手は少し、ラフっぽいところもありましたが、そういった相手に対して森下監督が求めて来た「逃げない」「戦う」というところは試合を通じて、最後は追いつきましたが、気持ちというところでは戦えていたと思いましたが。」
森下監督「彼らにとっては最高の相手ですね。やっぱり僕はこういう相手を求めていたし、トップチームとかと、紅白戦をしても自分たちでやってもなかなか空中のボールは出てこないので、どれぐらいやれるのかなと。向こうはキャリアのある選手もいるし、もちろんもう一花咲かせてやろうというモチベーションもあるし。3-4-3でくると思っていたら、やっぱり2トップにして来て、この天候で。それは想定済みだったんですけど、思ったよりもやっぱり、戦えましたね。僕が去年ビデオで見た感じよりはすごく戦う姿勢は出てきていると思います。やっぱり練習の中で、対人の練習も、このリーグで戦うにはやっていかなきゃいけないなと再認識しました。」

Q「そういった中でミス絡みで失点して自分たちで苦しくしてしまったような試合でしたが、最後あの時間帯でPKとは言えども追いついたという点では意味のある勝ち点1、初戦だったと思いますが。」
森下監督「そうですね、よく追いついたのもありますけど、前半からさっきも言ったようにね、もっともっと点を取れる、自分たちが判断力を上げて、お互いの関係性を作れば、相手の状況をちゃんと見られれば崩せるシーンはたくさんあったし、あとはクロスへの入り方。やっぱり本当のストライカー、生粋のストライカーという選手はいないから、どうしても後ろに付いちゃうというか、飛び込んで中山さんとか岡崎選手みたいな、どうやったって点を取ってやるというまではまだ行っていないので、そこら辺のメンタリティもあげてやりたいなと思います。」