Now Loading...

2018ガンバ大阪ファン感謝デー

年に1度の
ファンクラブ最大イベント

年に1度行われるファンクラブの祭典『ガンバ大阪ファン感謝デー』が今年もホームスタジアムのPanasonic Stadium Suitaで9/16(日)に開催され、約6,800名ものファンクラブ会員の方に来場して頂きました!
今年は全選手・スタッフが参加し、スタジアム内外で展開された様々な企画で触れ合い、笑顔が絶えない約2時間となりました。
また、今年のテーマは「ふれあい、対決」。倉田選手をキャプテンとする青チームと遠藤選手をキャプテンとする黒チームに分かれ、ポイントを競いました。
このページでは当日の模様をお伝え致しますので、ご来場いただいたお客様も、来れなかったお客様もお楽しみ下さい!

第1部
様々なイベントで大盛り上がり!

高選手の開会宣言でスタートした今年の”ファン感”。今年もスタジアムをいっぱいに使ってイベントが行われました。いろんなところに登場する選手に皆さま行き先を迷われたのではないでしょうか…?
今年のファン感では昨年から継続で実施された「ステージトークショー」、「サッカー体験」「選手バス乗車体験&スタジアムツアー」「キッズルーム」に加え、たくさんの新しい企画がありました!
第1部 オープニング

参加全選手がステージ上に登場!高選手の開会宣言でスタート!

  • photo
サッカー対決

ピッチではサッカー体験が開催されました。今年は「対決」ということで、「選手をゴールへ導け」、「選手のパスからゴールを決めろ」、「ミニゲーム」の3つを行い、選手と参加者が力を合わせてポイントを競いました。結果は青チームが勝利しました。

  • photo
  • photo
選手バス乗車体験&スタジアムツアー

毎年人気の恒例企画。今年は前半で藤本選手と中村選手が、後半で初瀬選手と林選手の4名が参加しました。選手バスに乗ってスタジアムを1周した後、選手ロッカーを見学しました。選手から普段知れないバスやロッカー内の話を聞けるのがこの企画の醍醐味でみなさんとても楽しんでいる様子でした。

  • photo
  • photo
選手の書道教室

「大阪」を課題として、お客さんが書いた作品に前半は東口選手、後半は米倉選手の字に定評がある両選手が添削を行いました。最後は2人のサイン入り色紙が当たるじゃんけん大会を実施しました!

  • photo
  • photo
選手のスイーツデコ講座

スイーツデコ教室では、お客さんにスイーツデコを楽しんでもらいながら選手がおもてなしに周りました。選手が優秀作品を2つ選び、選ばれた2名の方にはガンバ大阪のお皿をプレゼントしました!

  • photo
勝つのはどっちだ!?
ガンバ大阪 チキチキ大運動会!!

今年のチーム対抗戦はGパークで運動会を開催!ステージにどれだけ多い人数が乗れるかを競う「華のステージ」や通常の玉入れのルールに加えて大きな手で相手の玉が入るのを防ぐ「玉入れさせません」などで盛り上がり、最終的には黒チームが勝利しました!

  • photo
  • photo
まくら投げ大会!!

今年のチーム対抗戦の2つめは伊東温泉で考案され全国大会も存在する「まくら投げ大会」を実施!青チームと黒チーム2チームずつに分かれてトーナメント戦を行いました。なんと決勝戦には遠藤選手が助っ人として登場し大盛り上がり!決勝戦は黒チームが勝利しました。

  • photo
  • photo
  • photo
GAMBAキッズルーム

昨年大好評だったGAMBAキッズルームを今年も開催!オリジナルの輪投げやボーリングなどたくさんの遊具でおもてなしをしました。

  • photo
  • photo
VIPフロア大開放

ファン感は試合の日は入ることが出来ないVIPエリアに入ることが出来る絶好の機会です!今年もたくさんの方にご来場いただき、ラウンジ内では選手はお客さまと写真撮影などでおもてなしを致しました。

  • photo
  • photo
絶叫お化け屋敷~Gの館~

新しいファン感の名所になる予感…?今年のファン感には選手がお化けに扮してお客様を驚かせるお化け屋敷が登場!前半は時間切れで入場出来ない人が出るほどの盛況っぷりで、最終的には266名のお客様にご参加いただきました!

  • photo
  • photo
最初はGじゃんけん大会

いつも試合日にビジョン越しでじゃんけんしている選手が、ファン感特別版としてこの日は生で登場!ファン感オリジナルステッカーがもらえるじゃんけん大会を開催しました!

  • photo
  • photo
トークショー

ステージのトークショーでは「俺のこだわり」に関して遠藤選手、三浦選手、宮本監督がトークを繰り広げました!「こだわりのファッション」について語る際には、話題になった宮本監督の初陣(7/28 鹿島アントラーズ戦)の服装に関する裏話も。

  • photo
  • photo
ブルスパジオ15分店長

ブルスパジオにも選手が登場しました!選手が店長に扮し、グッズをお買い求めいただいたお客様への御礼と先日起きた「大阪北部地震、平成30年7月豪雨、平成30年北海道胆振東部地震」への募金の呼びかけを行いました。

  • photo
  • photo
くくるブース
レジェンドたちの青黒たこ焼き対決

場外では山口コーチ、松代コーチ、児玉コーチの3名がたこ焼きの販売を行いました。青黒にちなみ、「青」にちなんだたこ焼きと「黒」にちなんだたこ焼きを準備し販売数を競い、青チームが勝利しました。

  • photo
  • photo
Panasonicブース
LinkRay×GAMBA Gクイズラリー

Panasonicブースでは、LinkRayのアプリをダウンロードして参加する「Gクイズラリー」を開催。
スマホをサイネージにかざすとガンバにまつわるクイズが出題され、すべてのクイズに正解してキーワードを集めた方へサイン入りグッズなどの豪華賞品が当たる抽選会を実施!たくさんの方にご参加いただき、人気のため前倒しで受付終了となるほどでした!
※「LinkRay」および「LinkRay」アイコンは、パナソニック株式会社の商標です。

  • photo
  • photo
umbroブース

umbro商品を特別価格で販売。3,000円以上お買い求めいただいたお客様から抽選で藤春選手のサイン会を実施しました。GAMBA EXPOのユニフォームを着た選手のボードもあり、好きな選手と2ショット写真を撮影するお客様が多数いらっしゃいました。

  • photo
  • photo
AMEXブース

後日掲載予定

  • photo
  • photo
VS PARK presents
インモーション試乗会

開場からオープニングまでの時間を盛り上げてくれたインモーション試乗会。今年4月にエキスポシティに出来たVS PARKの人気アクティビティに194名のお客様にご参加いただきました。

  • photo
  • photo

第2部
選手企画ステージ!!

今年の第2部は「キャプテンを救え!罰ゲームボックス」とファン感名物「選手企画ステージショー」を実施しました。
第一部の「サッカー体験」、「チキチキ大運動会」、「まくら投げ大会」、ステージトークショー内の「食レポ対決」、計4つのイベントが終わった時点で「90 vs 30」で黒チームが60ptリード!さて、勝敗の結果はどうなったのでしょうか…。
キャプテンを救え!罰ゲームボックス

この企画では、青黒のキャプテンである倉田選手・遠藤選手が手錠をかけられます。鍵はスタンドに隠されている箱に入っており、2人または3人1組になって探します。中にはダミーもあり、間違って持って帰って来てしまう選手も(笑)。最後は黒チームが遠藤選手を救出し、黒チームが勝利しました!青チームのキャプテンの倉田選手には顔面パイの罰ゲームが…(笑)

  • photo
  • photo
  • photo
エンタメ対決「コント」
白井選手・芝本選手の
クロコップ「空手家の子」

毎年大人気のエンタメ対決!今年は青チームと黒チームが「コント」「お笑い」と「ダンス」で対決を行いました!トップバッターは白井選手と芝本選手のクロコップのコント「空手家の子」。本人たちも「100点満点です!」というコントに初瀬選手も「面白かったです!」と評していました。

  • photo
  • photo
エンタメ対決「コント」
山口選手・中村選手の
かまいたち「ホームルーム」

続いて登場したのは山口選手と中村選手のかまいたちのコント「ホームルーム」。中村選手が先生役に、山口選手が生徒役に扮しました。「1週間前から毎日1時間練習していた」という2人の演技に会場は大盛り上がりでした。山口選手から中村選手へ要求したことは「恥を捨てろ」とのことです(笑)

  • photo
  • photo
エンタメ対決「一発芸」
妹尾選手・食野選手の
「ひょっこりはん」

続いては一発芸対決。青チームは妹尾選手と食野選手の「ひょっこりはん」。ポンポンや新聞を使ったひょっこりから会場にいる選手を使ったオリジナルひょっこりまで幅広いひょっこりを見せてくれ、会場は大盛り上がりでした。

  • photo
  • photo
エンタメ対決「一発芸」
福田選手・松田選手の
「小梅太夫」

黒チームの一発芸は…みなさんこれパッと見誰かわかりますか?こちらは小梅丈夫に扮した福田選手と松田選手です。もちろんそのビジュアルから登場した時点でステージ上で見ている先輩方は笑いが止まらない様子でした。またよっぽど間近で見ると怖かったのでしょう、MCの内藤さんは何度も「怖い…」とつぶやいていました。(笑)

  • photo
  • photo
エンタメ対決「ダンス」
髙木選手・芝本選手・市丸選手・谷選手の「U.S.A.」

ダンス対決は青黒両チームともに今大流行のDA PUMP「U.S.A」を踊ります。まず青チームは「髙木選手・芝本選手・市丸選手・谷選手」の4名が参加。とても難しいダンスでしたが、髙木選手のマイクパフォーマンスなどオリジナル要素満点でまとめてくれました。終了後には市丸選手の服のサイズが話題に…、「誰が3Lと4L準備したんですか!?僕普段SかMですよ!?」。市丸選手、大変失礼致しました。(笑)

  • photo
  • photo
エンタメ対決「ダンス」
渡邉選手・高選手・髙江選手・小野瀬選手の「U.S.A.」

高選手・髙江選手に加え、渡邉、小野瀬選手にガンバ大阪のファン感の洗礼を浴びせるべく組まれた黒チーム。(笑)渡邉選手が「練習の時間がなかなかない中、全力で踊れて良かった」と言っていた通りまとまったダンスを魅せてくれました。小野瀬選手も「恥ずかしかった…」と言っていましたが、しっかり掛け声も出してくれて十分な出来だったのではないでしょうか。渡邉選手、小野瀬選手来年もよろしくお願いします!

  • photo
  • photo
罰ゲームのパイ投げ~エンディング

青チームの60ポイントリードで迎えた第2部。「キャプテンを救え!罰ゲームボックス」に加え、「ガンバエンタメ対決2018」も黒チームが勝利!集計中だったたこやき売上対決は青チームが勝利し、一矢報いましたが、最終的に190pt vs 60ptで黒チームが勝利しました。
罰ゲームは先ほどと同じパイ投げ…、今回は青チーム全員が対象です。しかし青チームもそう簡単には終わりません。MCの仙石さんの掛け声で青チームにパイ投げられるはずが、気付けば青黒入り乱れるパイの投げ合いに変わっていました(笑)
その後三浦キャプテン、宮本監督に挨拶をいただき、最後は毎年恒例の「ウイニングガンバ」で終了。
今年もファン感にご来場いただいた皆さま本当にありがとうございました!今年来れなかったという皆さまも是非、来年お待ちしておりますので、今後ともガンバ大阪をよろしくお願い致します!

  • photo
  • photo

ガンバ大阪ファンクラブでは今後もファンクラブ会員に楽しんでいただけるイベントを行ってまいります。
ぜひご入会ください!

ファンクラブについて