ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

試合詳細

第5節 2018.4.1(日) 14:00~ 吹田S(1,398人) 晴 主審:辛島宗烈 副審:大峽諭/上田隆生

ガンバ大阪U-23

  • 一美和成 24 '
  • 食野亮太郎 26 '
  • 食野亮太郎 77 '
  • 高宇洋 80 '
試合終了
4
-
1
 
2 前半 0
2 後半 1
 

藤枝MYFC

  • 金聖基 86 '
  • ゴール
  • ゴール
  • ゴール
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • イエローカード
  • イエローカード
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • イエローカード
タイムライン
ガンバ大阪U-23
  • 監督 宮本恒靖
  • イエローカード0枚 GK 31 鈴木椋大
  • イエローカード1枚 DF 36 松田陸
  • イエローカード2枚 DF 2 西野貴治
  • イエローカード1枚 DF 13 菅沼駿哉
  • イエローカード0枚 DF 35 山口竜弥
  • イエローカード0枚 MF 28 高宇洋
  • イエローカード0枚 MF 29 髙江麗央
  • イエローカード0枚 MF 40 食野亮太郎
  • イエローカード0枚 MF 21 矢島慎也
  • イエローカード0枚 MF 27 森勇人
  • イエローカード1枚 FW 19 一美和成
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 41 谷晃生
  • イエローカード0枚 DF 16 野田裕喜
  • イエローカード0枚 MF 32 芝本蓮
  • イエローカード0枚 MF 34 福田湧矢
  • イエローカード0枚 FW 18 髙木彰人
  • イエローカード1枚 FW 37 白井陽斗

交代

ガンバ大阪U-23
  • 61'MF 27 森勇人 → FW 18 髙木彰人
  • 66'MF 21 矢島慎也 → MF 32 芝本蓮
  • 85'MF 29 髙江麗央 → MF 34 福田湧矢
藤枝MYFC
  • 46'DF 22 齊藤隆成 → DF 24 光永祐也
  • 56'MF 13 大竹隆人 → FW 29 渡辺亮太
  • 65'FW 9 谷口堅三 → MF 8 岩渕良太

イエローカード

ガンバ大阪U-23
  • 55'MF 27 森勇人
  • 90 +2'MF 28 高宇洋
藤枝MYFC
  • 26'FW 23 小牧成亘

レッドカード

ガンバ大阪U-23
藤枝MYFC
藤枝MYFC
  • 監督 大石篤人
  • イエローカード0枚 GK 30 杉本拓也
  • イエローカード0枚 DF 33 金聖基
  • イエローカード2枚 DF 4 秋山貴嗣
  • イエローカード0枚 DF 17 阿渡真也
  • イエローカード1枚 DF 22 齊藤隆成
  • イエローカード0枚 MF 19 越智亮介
  • イエローカード0枚 MF 14 垣根拓也
  • イエローカード0枚 MF 7 水野泰輔
  • イエローカード1枚 MF 13 大竹隆人
  • イエローカード1枚 FW 23 小牧成亘
  • イエローカード1枚 FW 9 谷口堅三
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 1 川田修平
  • イエローカード0枚 DF 24 光永祐也
  • イエローカード0枚 MF 8 岩渕良太
  • イエローカード0枚 MF 15 養父雄仁
  • イエローカード0枚 FW 29 渡辺亮太

ゲームスタッツ

ガンバ大阪U-23
  • 合計
  • 前半
  • 後半
藤枝MYFC

シュート数

11
14
MF 40 食野亮太郎
4
MF 29 髙江麗央
2
MF 28 高宇洋
1
MF 27 森勇人
1
MF 21 矢島慎也
1
FW 19 一美和成
1
DF 35 山口竜弥
1
MF 7 水野泰輔
3
FW 9 谷口堅三
3
MF 8 岩渕良太
1
MF 19 越智亮介
1
MF 14 垣根拓也
1
FW 29 渡辺亮太
1
FW 23 小牧成亘
1
DF 4 秋山貴嗣
1
DF 33 金聖基
1
DF 17 阿渡真也
1

CK

2
8

直接FK

8
9

間接FK

3
2

PK

0
0

GK

20
6

オフサイド

3
1

シュート数

5
4
MF 40 食野亮太郎
2
MF 29 髙江麗央
1
MF 21 矢島慎也
1
FW 19 一美和成
1
FW 9 谷口堅三
2
MF 7 水野泰輔
1
MF 14 垣根拓也
1

CK

1
0

直接FK

4
3

間接FK

2
1

PK

0
0

GK

9
4

オフサイド

2
1

シュート数

6
10
MF 40 食野亮太郎
2
MF 29 髙江麗央
1
MF 28 高宇洋
1
MF 27 森勇人
1
DF 35 山口竜弥
1
MF 7 水野泰輔
2
MF 8 岩渕良太
1
MF 19 越智亮介
1
FW 9 谷口堅三
1
FW 29 渡辺亮太
1
FW 23 小牧成亘
1
DF 4 秋山貴嗣
1
DF 33 金聖基
1
DF 17 阿渡真也
1

CK

1
8

直接FK

4
6

間接FK

1
1

PK

0
0

GK

11
2

オフサイド

1
0

シュート数

0
0

CK

0
0

直接FK

0
0

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

0
0

オフサイド

0
0

ハーフタイムコメント

ガンバ大阪U-23

・陣形はコンパクトに、ディフェンスラインを下げないでいこう。

・守備は0点で、攻撃はたくさん点を取ることにこだわろう。

藤枝MYFC

・良い時間に点が取れずミスから失点してしまった。後半立ち上がりからエンジンかけていきたい。

総評(試合終了後のガンバ大阪U-23コメント)

宮本監督「立ち上がり相手のプレッシングのところで少し困ったというか、それを受けて少しボールを前に運べなかった時間がありましたけれど、15分くらい過ぎてからこちらもそれに慣れ、しっかりとボールを動かすことが出来るようになり、サイドの高い位置を取れるようになりました。
点に関しても狙いとする形から生まれたと思っていますし、前半に3点目が獲れるようなチャンスが何回かあった中で、それを決めきれなかった点を反省として、後半に臨みました。
そういう中で、ピンチもありましたけれどしっかりとGKが試合を引き締めてくれ、3点目をしっかりとった。そして4点目に関しても素晴らしいシュートだったと思いますし、シュートの意識に関しても、今週ずっとやってきて、その成果が出たのかなと思います。
ただ、1点取られたというところは次の試合に向けて反省点ですし、ホームでしっかりといい戦いが出来ているのは続けていきたいと思います。」

Q「前節無得点に終わった中で、今週のトレーニングの中で強調された部分はどういったところでしたでしょうか。また松田選手をサイドバックで起用していますが、期待するところはどういったところでしょうか。」
宮本監督「前節の反省から、選手の組み合わせとか立ち位置とか、システム自体を考えて、矢島を入れると決まったのは昨日でしたが、藤枝と試合をする上で、どういう形でそれぞれの良さを出せるかなと考え、スタートしました。矢島の右の少し低い位置から前に出ていくという良さであったり、右サイドの質の高さを出してもらいたいと、彼にそれを求めて、そして十分に出してくれて2点目に繋がったと思います。右サイドの森と松田と矢島の関係性。逆サイドであれば、山口と食野と髙江のコンビネーションを作ろうとやっていました。
それほど数は多くなかったですけれど、いいコンビネーションを出せたり、前線の食野と森が自由に動くことで、相手を混乱させたところがあるかと思いますし、髙江とか矢島が絡んでいく、その中で高がしっかりと構えている、といういいバランスでできた前半で、後半もまあまあなところかなと思います。
松田に関しては右サイドバックで見せているパフォーマンスとか、守備でも今日でいうと22番の選手と1対1にさらされながらもしっかりと守るというところでは、高卒のルーキーとしては難しい状況かもしれないですけれど、しっかりと対応しながら、試合毎に進歩を見せてくれていると思うので、あとは攻めに入った、最後のフィニッシュのクロスの質を求めていきたいと思いますし、右サイドバックとしてもっともっと成長してもらわないといけないですし、それを求めて今シーズン戦っていきたいと思います。」

Q.「森選手が昨日短い時間ながらトップでデビューしたということで、トップとの距離が近づいているからか、U-23の選手達から躍動感やアピールしようという気持ちが見て取れたと思いますが、その辺は監督はどのように評価されていますか?」
宮本監督「15連戦がある中で、レビィー自身も誰もが試合に絡むチャンスがあるといっていますし、実際、突然チャンスが現れるもので、例えば、食野が2点取った試合の後には、すぐトップチームの練習試合のメンバーに抜擢されたこともありました。
選手達も試合のパフォーマンスが評価にダイレクトにつながる、ということを重々意識して出来ているのは、J3の試合の結果に上手く反映できているのは間違いないと思います。それはセカンドチームの良さだと思いますし、さらには週半ばもトップの選手とゲーム形式の練習をしながら鍛えられているのは間違いなくあると思うので。そこで出せたパフォーマンスをより試合の中でまた出して、成長していくサイクルだと思っています。」

Q.「紅白戦の中でもトップのメンバーを短い試合でしたが圧倒している場面もあったりと、普段から高いレベルの中でプレーしていることの結果が、今出ていると思いますがいかがでしょうか。」
宮本監督「昨年とは全く環境が違う中でやれているので、トップの選手とやることによって得られるもの、またトップを上回った時の自信もそうですし、パワーとかプレッシャーの速さとか、自然と慣れているところもあると思うので、今日の試合、またこれからの試合の中でも、ある程度余裕を持ってプレー出来ている選手もいました。
それがもとに、こういう4点獲れるようなゲームになると思いますが、もっと点を取れると思っていますし、0に抑えないといけないですし、チャンスを作る、ピンチを招かないというところを拘らないといけないと思います。」