ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

試合詳細

第33節 2018.11.24(土) 14:00~ 吹田S(27,806人) 晴、無風 主審:廣瀬格 副審:中野卓/馬場規

ガンバ大阪

  • 小野瀬康介 10 '
  • 中村敬斗 52 '
試合終了
2
-
1
 
1 前半 1
1 後半 0
 

V・ファーレン長崎

  • 飯尾竜太朗 43 '
  • ゴール
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
タイムライン
ガンバ大阪
  • 監督 宮本恒靖
  • イエローカード2枚 GK 1 東口順昭
  • イエローカード1枚 DF 3 ファビオ
  • イエローカード1枚 DF 4 藤春廣輝
  • イエローカード1枚 DF 5 三浦弦太
  • イエローカード0枚 DF 14 米倉恒貴
  • イエローカード2枚 MF 7 遠藤保仁
  • イエローカード2枚 MF 15 今野泰幸
  • イエローカード1枚 MF 38 中村敬斗
  • イエローカード0枚 MF 50 小野瀬康介
  • イエローカード0枚 FW 11 ファン ウィジョ
  • イエローカード0枚 FW 39 渡邉千真
  • サブ
  • イエローカード1枚 GK 23 林瑞輝
  • イエローカード2枚 DF 13 菅沼駿哉
  • イエローカード3枚 DF 22 オ ジェソク
  • イエローカード3枚 MF 25 藤本淳吾
  • イエローカード2枚 MF 28 高宇洋
  • イエローカード0枚 FW 9 アデミウソン
  • イエローカード0枚 FW 19 一美和成

速報

  • 90+3'
    試合終了

  • 90+3'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 9 アデミウソン

    ボールは大きく枠外へ。

  • 90'
    アディショナルタイム 3分

  • 90'
    V・ファーレン長崎 CK

    右サイドからのクロスは大きくクリアする。

  • 89'
    V・ファーレン長崎 シュート

    FW 18 ハイロ モリージャス

    右サイドからのシュートは枠外へ。

  • 88'
    V・ファーレン長崎 シュート

    FW 9 ファンマ

    ペナルティエリア内でのシュートは東口がセーブ。

  • 85' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 50 小野瀬康介 OUT → MF 25 藤本淳吾 IN

  • 85'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 38 中村敬斗

    左サイドから切り込んでのシュートは惜しくも枠外へ。

  • 81' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 7 遠藤保仁 OUT → MF 28 高宇洋 IN

  • 80' 交代
    V・ファーレン長崎 交代

    MF 19 澤田崇 OUT → FW 18 ハイロ モリージャス IN

  • 77'
    V・ファーレン長崎 シュート

    MF 11 鈴木武蔵

    ペナルティエリアやや外左からのシュートは大きく枠外へ。

  • 76' 交代
    ガンバ大阪 交代

    FW 39 渡邉千真 OUT → FW 9 アデミウソン IN

  • 75'
    V・ファーレン長崎 シュート

    FW 9 ファンマ

    ペナルティエリア内でのシュートは左ポストに当たり難を逃れる。

  • 70'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 11 ファン ウィジョ

    左サイドからの藤春のクロスに頭で合わせるもボールはGK正面に。

  • 68'
    V・ファーレン長崎 CK

    クリアしカウンターに転ずる。

  • 67' 交代
    V・ファーレン長崎 交代

    MF 3 飯尾竜太朗 OUT → MF 41 大本祐槻 IN

  • 66'
    ガンバ大阪 CK

    ショートコーナーを選択するがシュートまで繋がらない。

  • 66'
    ガンバ大阪 直接FK

    遠藤が蹴ったボールはDFに当たりCKに。

  • 64'
    V・ファーレン長崎 直接FK

    右サイドからのFKは東口がキャッチ。

  • 62' 交代
    V・ファーレン長崎 交代

    MF 15 島田譲 OUT → MF 17 中原彰吾 IN

  • 62'
    V・ファーレン長崎 CK

    左サイドからのCKはクリア。

  • 61'
    V・ファーレン長崎 シュート

    DF 45 ヨルディ バイス

    DFの股を抜くシュートは東口が右手一本でセーブ。

  • 60'
    V・ファーレン長崎 直接FK

    バイタルエリア左からのFKはクリアする。

  • 59'
    V・ファーレン長崎 CK

    ファーサイドでクリア。

  • 59'
    V・ファーレン長崎 シュート

    MF 11 鈴木武蔵

    縦パスを通され、シュートを打たれるがDFに当たって枠を外れる。

  • 54'
    V・ファーレン長崎 シュート

    MF 38 磯村亮太

    バイタルエリアからの鋭いシュートはクロスバーの上。

  • 53'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 39 渡邉千真

    遠藤のクロスにダイレクトで合わせるがボールはわずかに枠外へ。

  • 52' ゴール
    ガンバゴール

    MF 38 中村敬斗

    渡邉のシュートのこぼれ球を押し込み勝ち越し!

  • 51'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 39 渡邉千真

  • 49'
    V・ファーレン長崎 CK

    右サイドからのCKはクリアする。

  • 47'
    ガンバ大阪 CK

    左サイドから遠藤が蹴ったボールはニアサイドでクリアされる。

  • 46'
    後半開始

  • 45+1'
    ハーフタイム

  • 45'
    アディショナルタイム 1分

  • 45'
    V・ファーレン長崎 シュート

    MF 38 磯村亮太

    ミートしていないシュートだったが、東口がキャッチ。

  • 43' ゴール
    V・ファーレン長崎 ゴール

    MF 3 飯尾竜太朗

    左クロスをクリアしきれずに逆サイドに通り、角度のないところから決められる。

  • 41'
    ガンバ大阪 シュート

    DF 3 ファビオ

  • 41'
    ガンバ大阪 CK

    遠藤がゴール前に入れる。

  • 40'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 11 ファン ウィジョ

    左クロスをゴール前であわせるが、相手GKのファインセーブでゴールにならず。

  • 32'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 15 今野泰幸

    CKのクリアボールを拾った中村のシュートを、頭でコースを少し変えるが枠に飛ばず。

  • 32'
    ガンバ大阪 CK

    ニアサイドでクリアされる。

  • 31'
    V・ファーレン長崎 シュート

    MF 19 澤田崇

  • 29'
    V・ファーレン長崎 シュート

    MF 28 翁長聖

    右サイドの裏を通されてフリーでシュートを打たれるが、バーに当たり失点せず。

  • 22'
    V・ファーレン長崎 シュート

    DF 5 田上大地

    東口が正面でキャッチ。

  • 21'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 39 渡邉千真

    ミドルシュートは枠を外す。

  • 19'
    ガンバ大阪 直接FK

    ニアサイドでクリアされる。

  • 17'
    ガンバ大阪 直接FK

    遠藤が蹴るが、壁に当たる。

  • 16'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 11 ファン ウィジョ

    藤春のクロスをゴール前でキープし、DFをかわしてシュートもGK正面

  • 12'
    V・ファーレン長崎 CK

    ヘディングでクリア。

  • 10' ゴール
    ガンバゴール

    MF 50 小野瀬康介

    右サイドからカウンター。ウィジョからのパスを再び受けて、落ち着いて決める!

  • 7'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 38 中村敬斗

    左足のシュートは枠を外す。

  • 6'
    V・ファーレン長崎 直接FK

  • 1'
    試合開始

V・ファーレン長崎
  • 監督 高木琢也
  • イエローカード0枚 GK 30 徳重健太
  • イエローカード0枚 DF 32 徳永悠平
  • イエローカード1枚 DF 45 ヨルディ バイス
  • イエローカード2枚 DF 5 田上大地
  • イエローカード2枚 MF 3 飯尾竜太朗
  • イエローカード1枚 MF 38 磯村亮太
  • イエローカード0枚 MF 15 島田譲
  • イエローカード1枚 MF 28 翁長聖
  • イエローカード0枚 MF 19 澤田崇
  • イエローカード1枚 MF 11 鈴木武蔵
  • イエローカード3枚 FW 9 ファンマ
  • サブ
  • イエローカード1枚 GK 1 増田卓也
  • イエローカード1枚 DF 39 チェ キュベック
  • イエローカード0枚 MF 17 中原彰吾
  • イエローカード0枚 MF 34 名倉巧
  • イエローカード1枚 MF 41 大本祐槻
  • イエローカード0枚 FW 18 ハイロ モリージャス
  • イエローカード0枚 FW 37 平松宗

ゲームスタッツ

ガンバ大阪
  • 合計
  • 前半
  • 後半
V・ファーレン長崎

シュート数

16
17
MF 38 中村敬斗
4
FW 39 渡邉千真
3
FW 11 ファン ウィジョ
3
MF 7 遠藤保仁
1
MF 50 小野瀬康介
1
MF 15 今野泰幸
1
FW 9 アデミウソン
1
DF 3 ファビオ
1
DF 14 米倉恒貴
1
MF 11 鈴木武蔵
4
FW 9 ファンマ
3
MF 38 磯村亮太
2
MF 41 大本祐槻
1
MF 3 飯尾竜太朗
1
MF 28 翁長聖
1
MF 19 澤田崇
1
MF 15 島田譲
1
FW 18 ハイロ モリージャス
1
DF 5 田上大地
1
DF 45 ヨルディ バイス
1

CK

4
6

直接FK

9
15

間接FK

2
2

PK

0
0

GK

12
10

オフサイド

2
2

シュート数

9
7
MF 38 中村敬斗
2
FW 11 ファン ウィジョ
2
MF 50 小野瀬康介
1
MF 15 今野泰幸
1
FW 39 渡邉千真
1
DF 3 ファビオ
1
DF 14 米倉恒貴
1
MF 38 磯村亮太
1
MF 3 飯尾竜太朗
1
MF 28 翁長聖
1
MF 19 澤田崇
1
MF 15 島田譲
1
FW 9 ファンマ
1
DF 5 田上大地
1

CK

2
1

直接FK

5
8

間接FK

2
0

PK

0
0

GK

5
6

オフサイド

2
0

シュート数

7
10
MF 38 中村敬斗
2
FW 39 渡邉千真
2
MF 7 遠藤保仁
1
FW 9 アデミウソン
1
FW 11 ファン ウィジョ
1
MF 11 鈴木武蔵
4
FW 9 ファンマ
2
MF 41 大本祐槻
1
MF 38 磯村亮太
1
FW 18 ハイロ モリージャス
1
DF 45 ヨルディ バイス
1

CK

2
5

直接FK

4
7

間接FK

0
2

PK

0
0

GK

7
4

オフサイド

0
2

シュート数

0
0

CK

0
0

直接FK

0
0

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

0
0

オフサイド

0
0
※チームスタッツは試合中は速報を元に集計した値を表示し、試合後しばらくしてから公式スタッツの値を表示しています。

ハーフタイムコメント

ガンバ大阪

・ボールを奪い返した後、素早く攻撃しよう。
・失点0で、お客さんに勝ち試合を見せよう。

V・ファーレン長崎

・ディフェンスをしっかり固めていこう。
・後半の入り、立ち上がりを注意していこう。
・集中してホイッスルが鳴るまでプレーをしよう。
・必ずチャンスはある。

総評(試合終了後のガンバ大阪コメント)

監督
宮本監督「ホーム最終戦という所で、しっかりと勝ち点3をみんなで取ろうという話をしました。倉田がいなかったりアデミウソンが少しコンディションが整わなかったのでスタメンから行かない中で代わりに入った選手がしっかりと結果を出して欲しいなと思いながら見てましたが、結果、中村は得点を挙げてくれましたし、久しぶりのスタメンだった渡邉にしても一定以上の働きをしっかりしてくれたと思います。立ち上がりから非常にアグレッシブな入りが出来たと思いますし、その点はよかったと思います。
ただ追加点を取るところの課題が解消し切れていないところがあるので、もっとたくさんホームで点を取りたいという想いもあります。
2-1になった後もしっかりと試合を締めるという所も他の選手が入った中で上手くできた部分もあると思いますし、追加点を狙うという姿勢も見せられたという点では良かったかなと思います。9連勝しましたが、残り1試合、最後しっかりとアウェイで勝ちたいという想いには変わりはないので、引き続き来週もしっかりトレーニングしていきたいと思います。」

Q「9連勝ということで監督が現役時代の97年の記録ですが、」
宮本監督「あんまり覚えていないんですね(笑)。確かにエムボマが前にいて守っていればカウンターで1点取ってくれるなという雰囲気の中で試合していましたし、当時は。試合をやれば必ず勝てるなという雰囲気でやっていたのを覚えています。
選手も今、自信を持ってやっている部分もありますし、少々攻められてもドンと構えられているところもあると思います。とは言っても点を取れる時は取らないと、例えばウィジョが追加点を取るチャンスがありましたし、そこで2-0とか3-0とかにしたい試合ではあったので、しっかりトレーニングしていきたいです。」

Q「今日決勝ゴールを決めた中村選手ですが、なかなか出場機会がなかった中での先発起用されました。7月に指揮を取り出してからの中村選手の成長と、今日送り出した上での監督の込められた想いを教えてください。」
宮本監督「入ってきたときからオンの所でボールを持っている、ペナルティエリアの中にいる時には光るものを持っていたので、トップの試合に絡んだ中で浦和戦では点を取るシーンもありましたし、ただそれ以外のオフの所の動きを改善しなければ90分間難しいという話は本人にしましたし、ヘディングの競り合いであったり守備の球際の競り合いの強さ、スライドの速さ、裏への飛び出し、色んな課題を与えた中で、それを少しずつクリアしていった。それを見てとれたのが、この1ヶ月半くらいの中で見えたので、J3の試合で結果として得点を挙げながらやってきたので、今日に関しては点を取るかどうか、点を取れよいうような話というか、堂安と比べてミーティングを送り出しました。堂安が高3の時に残した結果と、今の中村の結果、足りないよという話をしながら。きちんと点を取ったというのは本人も、得点以外にもいいプレーがありましたし、何よりゴールに向かって仕掛けるという良さを何度も見せてくれたのも良かったと思います。トータルでサッカー選手として考えた時にああいうクリアミスが起こったりするので、そういった所をもっと改善していきたいと思います。」

Q「中村選手についてですが、アタックのプレーだけでなく、ディフェンスの面でも輝いていたと思いますけれど、そのあたり何かお声掛けをされましたか。」
宮本監督「J3の映像から彼のプレーを切り取って見せながらここが課題だという所を指摘しながら、練習の中で良い守備へのアプローチがあれば今のは良いプレーだ、足りなければ今のは
足りないということを伝えながら、選手が映像で見たものと実際のプレーをすり合せる作業をしてきて、今日の試合のテンションの中でいろいろと良いプレーがあったと思いますし、切り替えの早さも見られたと思います。
本当に春先に比べてたくましくはなってきていますが、倉田であったり小野瀬であったり他の選手とスタメンを争っていく時には、もっともっと身に着けてほしいものがあるので、それを伝えてやっていきたいと思います。」

Q「選手の皆さんは監督を信じて一生懸命トレーニングしてプレーするとおっしゃっていましたが、監督のおっしゃる一体感を生むために一番大切にされてきたことはどんな所でしょうか?」
宮本監督「それは何かを出すために、これに取り組んだというものでは無くて、色んな選手の特徴・長所を活かしてもらいながら、チームが勝利するところに繋げて行きたいと思って色んな組み合わせを考えたり、色んな言葉がけ、コミュニケーションを取ったりしましたし、本当にそれぞれ選手が持っているものを結集してくれた結果、最初の勢いに乗っていくまでに繋がっていったのかと思います。あとは明確にこういうプレーをして欲しいということを個々には伝えてきました。」