ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

試合詳細

第9節 2018.4.21(土) 19:00~ 吹田S(35,242人) 晴、弱風 主審:飯田淳平 副審:唐紙学志/武田光晴

ガンバ大阪

  • ファン ウィジョ 41 '
試合終了
1
-
0
 
1 前半 0
0 後半 0
 

セレッソ大阪

  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • イエローカード
  • イエローカード
  • イエローカード
  • イエローカード
  • 交代
  • 交代
  • 交代
タイムライン
ガンバ大阪
  • 監督 レヴィー クルピ
  • イエローカード2枚 GK 1 東口順昭
  • イエローカード0枚 DF 22 オ ジェソク
  • イエローカード0枚 DF 5 三浦弦太
  • イエローカード3枚 DF 3 ファビオ
  • イエローカード0枚 DF 4 藤春廣輝
  • イエローカード0枚 MF 29 髙江麗央
  • イエローカード0枚 MF 8 マテウス
  • イエローカード0枚 MF 7 遠藤保仁
  • イエローカード2枚 FW 25 藤本淳吾
  • イエローカード0枚 MF 11 ファン ウィジョ
  • イエローカード0枚 FW 10 倉田秋
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 23 林瑞輝
  • イエローカード0枚 DF 6 初瀬亮
  • イエローカード0枚 DF 13 菅沼駿哉
  • イエローカード0枚 DF 14 米倉恒貴
  • イエローカード0枚 MF 21 矢島慎也
  • イエローカード0枚 MF 40 食野亮太郎
  • イエローカード1枚 FW 38 中村敬斗

速報

  • 90+5'
    試合終了

  • 90+3'
    セレッソ大阪 シュート

    DF 22 マテイ ヨニッチ

    CKに合わせられるも枠を捉えず。

  • 90+3'
    セレッソ大阪 CK

  • 90+2'
    セレッソ大阪 シュート

    FW 13 高木俊幸

    林がギリギリで掻き出す!

  • 90+2' イエローカード
    ガンバ大阪 イエローカード

    DF 3 ファビオ

  • 90'
    アディショナルタイム 5分

  • 88'
    セレッソ大阪 シュート

    FW 13 高木俊幸

    カウンターを受けるもこれは枠を捉えず。

  • 86'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 11 ファン ウィジョ

    これは惜しくも枠を捉えず。

  • 85'
    セレッソ大阪 シュート

    FW 9 杉本健勇

    ロングボールの落としをダイレクトで打たれるも枠を外す。

  • 82' 交代
    セレッソ大阪 交代

    MF 24 山村和也 OUT → FW 18 ヤン ドンヒョン IN

  • 81' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 7 遠藤保仁 OUT → FW 38 中村敬斗 IN

  • 80'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 8 マテウス

    ゴールには繋がらず。

  • 79'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 11 ファン ウィジョ

    カットインしシュートを放つがキャッチされる。

  • 78'
    セレッソ大阪 シュート

    FW 13 高木俊幸

    スローインのこぼれ球をシュートまで持って行かれるが林がしっかり抑える。

  • 77' 交代
    セレッソ大阪 交代

    DF 14 丸橋祐介 OUT → DF 16 片山瑛一 IN

  • 77' 交代
    セレッソ大阪 交代

    MF 7 水沼宏太 OUT → MF 10 清武弘嗣 IN

  • 76'
    セレッソ大阪 シュート

    MF 24 山村和也

    ヘディングでゴールを狙われるが大きく枠を外れゴールキック。

  • 73'
    セレッソ大阪 シュート

    MF 7 水沼宏太

    頭で合わせられるもゴールラインを割りゴールキック。

  • 70'
    セレッソ大阪 シュート

    MF 7 水沼宏太

    カウンターを受けるも大きく枠を外す。

  • 69'
    ガンバ大阪 直接FK

    これはクリアされカウンターを受ける。

  • 68'
    セレッソ大阪 直接FK

    これはクリアする。

  • 67' イエローカード
    ガンバ大阪 イエローカード

    GK 23 林瑞輝

  • 67'
    セレッソ大阪 シュート

    FW 13 高木俊幸

    大きく枠を外す。

  • 63' 交代
    ガンバ大阪 交代

    FW 25 藤本淳吾 OUT → DF 14 米倉恒貴 IN

  • 62'
    セレッソ大阪 シュート

    FW 13 高木俊幸

    クロスをニアで合わせられるも枠には飛ばずガンバボールに。

  • 61'
    セレッソ大阪 直接FK

    これはDFが頭で跳ね返す。

  • 58'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 7 遠藤保仁

    これは惜しくもキーパー正面に飛ぶ。

  • 55'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 25 藤本淳吾

    バーに当たったボールをライン上でクリアされ、惜しくもゴールならず。

  • 51'
    ガンバ大阪 CK

    藤本が蹴るがクリアされる。

  • 49'
    セレッソ大阪 シュート

    MF 24 山村和也

    大きく枠を外れゴールキックに。

  • 46'
    後半開始

  • 45+5'
    ハーフタイム

  • 45+5' イエローカード
    ガンバ大阪 イエローカード

    MF 8 マテウス

  • 45+4' イエローカード
    ガンバ大阪 イエローカード

    MF 11 ファン ウィジョ

  • 45+1'
    セレッソ大阪 CK

    ファビオがヘディングでクリア。

  • 45+1'
    セレッソ大阪 直接FK

    ゴール前で三浦がクリアし、CKに。

  • 45'
    アディショナルタイム 5分

  • 41' ゴール
    ガンバゴール

    MF 11 ファン ウィジョ

    PKは正面に蹴り、GKの脚に当たるもネットを揺らす!

  • 41'
    ガンバ大阪 PK

    ファールを得たウィジョが蹴る。

  • 37'
    ガンバ大阪 直接FK

    遠藤がゴール前に良いボールを入れるが、GKにキャッチされる。

  • 35'
    セレッソ大阪 シュート

    DF 2 松田陸

    クロスのようなシュートは枠には飛ばず。

  • 34'
    セレッソ大阪 シュート

    FW 9 杉本健勇

    ミートせず、林がキャッチ。

  • 31'
    セレッソ大阪 直接FK

    三浦がヘディングでクリア。

  • 28'
    セレッソ大阪 シュート

    DF 22 マテイ ヨニッチ

    CKをヘディングであわされるが、枠を外す。

  • 28'
    セレッソ大阪 CK

  • 28'
    セレッソ大阪 CK

    林が何とか触ってコースを変えて、再びCKに。

  • 26'
    ガンバ大阪 CK

    藤本が左足で入れるが、GKにキャッチされる。

  • 26'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 11 ファン ウィジョ

    倉田の左クロスからヘディングであわせるも、GKに防がれる。

  • 24'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 10 倉田秋

    遠目からのシュートはGKにキャッチされる。

  • 23'
    セレッソ大阪 直接FK

    DFがヘディングでクリア。

  • 21'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 8 マテウス

    左足のロングシュートは枠を捉えず。

  • 16' 交代
    ガンバ大阪 交代

    GK 1 東口順昭 OUT → GK 23 林瑞輝 IN

  • 11'
    セレッソ大阪 シュート

    FW 8 柿谷曜一朗

    クロスからのヘディングシュートは東口が防ぐ。

  • 8'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 11 ファン ウィジョ

    ミドルシュートを打つも、枠外。

  • 1'
    セレッソ大阪 シュート

    FW 8 柿谷曜一朗

    左足のシュートは枠を外す。

  • 1'
    試合開始

セレッソ大阪
  • 監督 尹晶煥
  • イエローカード0枚 GK 21 キム ジンヒョン
  • イエローカード3枚 DF 2 松田陸
  • イエローカード1枚 DF 14 丸橋祐介
  • イエローカード1枚 DF 22 マテイ ヨニッチ
  • イエローカード0枚 DF 23 山下達也
  • イエローカード1枚 MF 6 山口蛍
  • イエローカード1枚 MF 7 水沼宏太
  • イエローカード0枚 MF 24 山村和也
  • イエローカード0枚 FW 8 柿谷曜一朗
  • イエローカード0枚 FW 9 杉本健勇
  • イエローカード0枚 FW 13 高木俊幸
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 27 丹野研太
  • イエローカード0枚 DF 4 藤本康太
  • イエローカード0枚 DF 16 片山瑛一
  • イエローカード0枚 MF 10 清武弘嗣
  • イエローカード0枚 MF 17 福満隆貴
  • イエローカード0枚 MF 38 西本雅崇
  • イエローカード0枚 FW 18 ヤン ドンヒョン

ゲームスタッツ

ガンバ大阪
  • 合計
  • 前半
  • 後半
セレッソ大阪

シュート数

11
18
MF 11 ファン ウィジョ
5
MF 8 マテウス
3
MF 7 遠藤保仁
1
FW 25 藤本淳吾
1
FW 10 倉田秋
1
FW 13 高木俊幸
6
MF 7 水沼宏太
2
MF 24 山村和也
2
FW 9 杉本健勇
2
FW 8 柿谷曜一朗
2
MF 6 山口蛍
1
FW 18 ヤン ドンヒョン
1
DF 22 マテイ ヨニッチ
1
DF 2 松田陸
1

CK

2
4

直接FK

12
21

間接FK

2
4

PK

1
0

GK

14
6

オフサイド

2
4

シュート数

5
6
MF 11 ファン ウィジョ
3
MF 8 マテウス
1
FW 10 倉田秋
1
FW 8 柿谷曜一朗
2
MF 7 水沼宏太
1
MF 6 山口蛍
1
DF 22 マテイ ヨニッチ
1
DF 2 松田陸
1

CK

1
3

直接FK

4
8

間接FK

1
2

PK

1
0

GK

4
2

オフサイド

1
2

シュート数

6
12
MF 8 マテウス
2
MF 11 ファン ウィジョ
2
MF 7 遠藤保仁
1
FW 25 藤本淳吾
1
FW 13 高木俊幸
6
MF 24 山村和也
2
FW 9 杉本健勇
2
MF 7 水沼宏太
1
FW 18 ヤン ドンヒョン
1

CK

1
1

直接FK

8
13

間接FK

1
2

PK

0
0

GK

10
4

オフサイド

1
2

シュート数

0
0

CK

0
0

直接FK

0
0

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

0
0

オフサイド

0
0
※チームスタッツは試合中は速報を元に集計した値を表示し、試合後しばらくしてから公式スタッツの値を表示しています。

ハーフタイムコメント

ガンバ大阪

・セカンドボールをみんなで拾おう。
・2点目、3点目を獲りにいこう。守備で終わらない。

セレッソ大阪

・自分達のボールの奪われ方が悪い。
・球際で負けないように。
・最後まで集中して戦おう!

総評(試合終了後のガンバ大阪コメント)

監督
クルピ監督「今日の試合に関して、一番にコメントさせて貰いたいことは、選手達を心から讃えたいということです。今週、選手達の表情を見ていてはっきりとわかりましたが、今日のこの試合に勝ちたいという意気込みが彼らの表情からは常に感じられました。
そしてセレッソさんのほうが、今シーズンはガンバよりも安定した戦いをしているかと思いますが、
その中で戦うスピリットというのを全て出し尽くし、そしてガンバのユニフォームを着て、そのプライドを懸けて戦い抜いた選手達を心から讃えたいと思います。
さらに、常に支え続けてくださったサポーターの皆様に、この勝利を捧げると共に喜びを分かち合いたいと思います。どうもありがとうございます。」

Q「髙江選手を先発に起用したのはルヴァンカップがあってだと思いますが、先発起用した理由と、PKに繋がった場面は髙江選手のボール奪取がきっかけだったと思いますが、今日の彼のパフォーマンスについてお聞かせください。」
クルピ監督「本当におっしゃる通りで、ルヴァンカップのプレーを見たときに彼のプレーというのは迷いもなく、そしてミスを恐れず気迫のこもったプレーをするというところ、そしてもしミスがあっても自分のプレーをやり続ける存在感、そういう意味で良いプレーをしていたと思ったので今日起用しました。PKに繋がったシーンですが、それも含めて今日の彼のプレーは非常に良かったと思います。」

Q「東口選手の状態をわかっている範囲で教えてください。」
クルピ監督「彼の状態は非常に心配ですが、ドクターの話によると、おそらく目の下を骨折しているのではないかということでした。明日おそらく検査をして詳しいことはわかるとは思いますが、骨折ではないことを祈るばかりです。ただこれはまだなんとも断言できないところですので、検査の結果を待ちたいと思います。」

Q「改めてかつて率いたセレッソとダービーを戦った印象をお願いいたします。」
クルピ監督「正直言うと、セレッソとの対戦というのは出来ればしたくなかったというのがあります。ただプロである以上、サッカーをやっていればこれはよくあることで、我々だけではなくて、例えば倉田選手も以前セレッソに所属していましたが、今日は古巣との対戦。これはプロとして当然あることだと思います。ただ正直言って複雑な心境であることも間違いありません。アミーゴと呼べる仲間と生きるか死ぬかの戦いをするわけですから、非常に複雑な思いというのもあります。ただ現段階においてはセレッソ大阪のほうがガンバ大阪よりも安定した戦いをしており、我々のほうがまだ
波のある戦いが続いています。もう少し我々のサッカーの中で安定感が出てくればより良い結果が出せると思っています。」