ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬株式会社
  • umbro
  • SHIP HEALTHCARE
  • 大建工業株式会社
  • TOYO TIRES
  • セブン-イレブン
  • 大阪国際大学
  • スポーツオーソリティ
  • 追手門学院大学
  • 朝日新聞

試合詳細

MD6 2017.5.9(火) 19:00(日本時間)~ 済州ワールドカップスタジアム(3,256人) 霧雨 主審:VALENTIN KOVALENKO(UZBEKISTAN) 副審:MAMUR SAIDKASIMOV(UZBEKISTAN)/SHODMONOV HUSNIDDIN(UZBEKISTAN)

済州ユナイテッドFC

  • CHUNG WOON (WOON) 29 '
  • HWANG ILSU (ILSU) 66 '
試合終了
2
-
0
 
1 前半 0
1 後半 0
 

ガンバ大阪

  • ゴール
  • ゴール
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • 交代
  • イエローカード
タイムライン
済州ユナイテッドFC
  • 監督 CHO SUNG HWAN
  • イエローカード0枚 GK 1 KIM HOJUN (HOJUN)
  • イエローカード0枚 DF 3 BAEK DONGGYU (DONGGYU)
  • イエローカード0枚 DF 5 KWEON HANJIN (HANJIN)
  • イエローカード0枚 MF 7 KWON SOONHYUNG (SOONHYUNG)
  • イエローカード0枚 FW 10 MARCELO APARECIDO TOSCANO (MARCELO)
  • イエローカード0枚 FW 11 HWANG ILSU (ILSU)
  • イエローカード0枚 DF 13 CHUNG WOON (WOON)
  • イエローカード1枚 MF 14 LEE CHANGMIN (CHANGMIN)
  • イエローカード1枚 FW 17 AHN HYUNBEOM (HYUNBEOM)
  • イエローカード0枚 DF 20 CHO YONGHYUNG (YONGHYUNG)
  • イエローカード0枚 FW 22 MAGNO DAMASCENO SANTOS DACRUZ (MAGNO)
  • サブ
  • イエローカード0枚 DF 2 KIM SANGWON (SANGWON)
  • イエローカード0枚 FW 9 JIN SEONGUK (SEONGUK)
  • イエローカード0枚 GK 21 LEE CHANGGEUN (CHANGGEUN)
  • イエローカード0枚 FW 32 KWON YONGHYUN (YONGHYUN)
  • イエローカード1枚 MF 40 LEE CHANDONG (CHANDONG)
  • イエローカード0枚 MF 44 JWA JOONHYUB (JOONHYUB)
  • イエローカード0枚 FW 88 FREDERIC MENDY (MENDY)

速報

  • 90+3'
    試合終了

  • 90+3'
    済州ユナイテッドFC シュート

    DF 13 CHUNG WOON (WOON)

    ニアサイドで東口がキャッチ。

  • 90+3'
    済州ユナイテッドFC 直接FK

  • 90+2'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 20 長沢駿

    ショートコーナーから藤本が入れたボールに長沢が頭抜け出してヘディングシュートするも、枠の上。

  • 90+2'
    ガンバ大阪 CK

  • 90+1' 交代
    済州ユナイテッドFC 交代

    FW 11 HWANG ILSU (ILSU) OUT → FW 88 FREDERIC MENDY (MENDY) IN

  • 90'
    アディショナルタイム 3分

  • 90'
    済州ユナイテッドFC 直接FK

    直接ゴールを狙ったボールは、大きく枠を越える。

  • 88' 交代
    済州ユナイテッドFC 交代

    MF 7 KWON SOONHYUNG (SOONHYUNG) OUT → MF 40 LEE CHANDONG (CHANDONG) IN

  • 87'
    済州ユナイテッドFC シュート

    MF 7 KWON SOONHYUNG (SOONHYUNG)

    ボールを持って上がりながらのロングシュートは枠を外れる。

  • 83'
    済州ユナイテッドFC CK

  • 83'
    済州ユナイテッドFC シュート

    FW 10 MARCELO APARECIDO TOSCANO (MARCELO)

    巻いたボールに頭で合わせるが、長沢がDFについて追加点を防ぐ。

  • 83'
    済州ユナイテッドFC 直接FK

    巻いたボールに頭で合わせるが、長沢がDFについてシュートを防ぐ。

  • 80'
    済州ユナイテッドFC シュート

    FW 10 MARCELO APARECIDO TOSCANO (MARCELO)

    タッチライン際でボールを持ち、そのまま後方に向かってシュート。ボールはサイドネット。

  • 76'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 10 倉田秋

    CKからのゴール前混戦で最後足を出すが、枠を外れる。

  • 76'
    ガンバ大阪 CK

  • 76'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 7 遠藤保仁

    遠藤のミドルシュートはGKに弾かれる。

  • 74' 交代
    済州ユナイテッドFC 交代

    FW 22 MAGNO DAMASCENO SANTOS DACRUZ (MAGNO) OUT → FW 9 JIN SEONGUK (SEONGUK) IN

  • 71'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 25 藤本淳吾

    ボールを受けてミドルシュートを放つも、GKにキャッチされる。

  • 70'
    ガンバ大阪 CK

    左、藤本のCK、中央で弾かれる。

  • 69' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 38 堂安律 OUT → MF 25 藤本淳吾 IN

  • 66' ゴール
    済州ユナイテッドFC ゴール

    FW 11 HWANG ILSU (ILSU)

    CKのクリアボールからゴール前までボールを運んでのシュート。東口が反応し飛んだが、スペースに決められて2点差にされる。

  • 66'
    ガンバ大阪 CK

    弾かれてシュートまで持ち込めず。

  • 62'
    済州ユナイテッドFC シュート

    MF 14 LEE CHANGMIN (CHANGMIN)

    高い位置でボールを奪われて上がられる。狙い定めたシュートに、東口のファインセーブ。左手1本で止める。

  • 60'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 38 堂安律

    左サイド倉田からのクロスにゴール前頭で合わせるが、惜しくも枠を外れる。

  • 60'
    ガンバ大阪 直接FK

    遠藤が中の選手に合わせるボールを蹴るも、壁に弾かれる。

  • 58'
    済州ユナイテッドFC シュート

    MF 14 LEE CHANGMIN (CHANGMIN)

    ペナルティアークでボールを持ち替えてシュート。東口が反応し、弾いてセーブ。

  • 56' 交代
    ガンバ大阪 交代

    DF 14 米倉恒貴 OUT → DF 4 藤春廣輝 IN

  • 55'
    済州ユナイテッドFC シュート

    MF 7 KWON SOONHYUNG (SOONHYUNG)

  • 55'
    済州ユナイテッドFC CK

    ファーサイドで叩きつけるようなヘディングは、東口の正面。

  • 54'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 9 アデミウソン

    堂安からのパスに近距離からのシュート。GK正面でキャッチされる。

  • 49'
    ガンバ大阪 CK

    ニアサイドで弾かれる。

  • 48'
    済州ユナイテッドFC シュート

    FW 22 MAGNO DAMASCENO SANTOS DACRUZ (MAGNO)

    シュートに長沢が反応。ボールを正面で頭で弾く。

  • 48'
    済州ユナイテッドFC 直接FK

  • 46'
    後半開始

  • 46' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 39 泉澤仁 OUT → FW 9 アデミウソン IN

  • 45'
    ハーフタイム

  • 39'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 20 長沢駿

    DFを背負いながらボールを受けて反転しシュートを打つも、枠から反れる。

  • 31'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 10 倉田秋

  • 29' ゴール
    済州ユナイテッドFC ゴール

    DF 13 CHUNG WOON (WOON)

    縦のパスに後ろから走り込まれてGKと1対1に。米倉がDFに入るも、先制点を決められる。

  • 23'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 39 泉澤仁

    失ったボールを奪い返しそのままシュートを放つも、ボールは枠の左。

  • 20'
    済州ユナイテッドFC 直接FK

    繋いでくるが、シュートまで持ち込めず。

  • 19' イエローカード
    ガンバ大阪 イエローカード

    MF 7 遠藤保仁

  • 17'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 10 倉田秋

  • 16'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 20 長沢駿

    Gkがキャッチ。

  • 16'
    ガンバ大阪 シュート

    DF 2 三浦弦太

  • 15'
    ガンバ大阪 CK

    遠藤のキックから倉田がネットを揺らすも、オフサイドの判定。

  • 6'
    ガンバ大阪 CK

    ファーサイドでクリアされる。

  • 5'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 7 遠藤保仁

    ゴール前、こぼれ球をシュートするもDFに蹴り出される。

  • 1'
    試合開始

ガンバ大阪
  • 監督 長谷川健太
  • イエローカード1枚 GK 1 東口順昭
  • イエローカード1枚 DF 2 三浦弦太
  • イエローカード1枚 DF 3 ファビオ
  • イエローカード0枚 MF 7 遠藤保仁
  • イエローカード1枚 MF 8 井手口陽介
  • イエローカード0枚 MF 10 倉田秋
  • イエローカード0枚 DF 14 米倉恒貴
  • イエローカード0枚 FW 20 長沢駿
  • イエローカード0枚 DF 22 オ・ジェソク
  • イエローカード0枚 MF 38 堂安律
  • イエローカード0枚 MF 39 泉澤仁
  • サブ
  • イエローカード1枚 DF 4 藤春廣輝
  • イエローカード0枚 DF 5 丹羽大輝
  • イエローカード0枚 FW 9 アデミウソン
  • イエローカード0枚 GK 18 藤ヶ谷陽介
  • イエローカード0枚 MF 25 藤本淳吾
  • イエローカード0枚 DF 35 初瀬亮
  • イエローカード0枚 FW 37 髙木彰人

ゲームスタッツ

済州ユナイテッドFC
  • 合計
  • 前半
  • 後半
ガンバ大阪

シュート数

10
13
MF 7 KWON SOONHYUNG (SOONHYUNG)
2
MF 14 LEE CHANGMIN (CHANGMIN)
2
FW 10 MARCELO APARECIDO TOSCANO (MARCELO)
2
DF 13 CHUNG WOON (WOON)
2
FW 22 MAGNO DAMASCENO SANTOS DACRUZ (MAGNO)
1
FW 11 HWANG ILSU (ILSU)
1
MF 10 倉田秋
3
FW 20 長沢駿
3
MF 7 遠藤保仁
2
MF 39 泉澤仁
1
MF 38 堂安律
1
MF 25 藤本淳吾
1
FW 9 アデミウソン
1
DF 2 三浦弦太
1

CK

2
7

直接FK

10
5

間接FK

1
0

PK

0
0

GK

7
7

オフサイド

1
0

シュート数

1
7
DF 13 CHUNG WOON (WOON)
1
MF 10 倉田秋
2
FW 20 長沢駿
2
MF 7 遠藤保仁
1
MF 39 泉澤仁
1
DF 2 三浦弦太
1

CK

0
2

直接FK

5
1

間接FK

1
0

PK

0
0

GK

4
3

オフサイド

1
0

シュート数

9
6
MF 7 KWON SOONHYUNG (SOONHYUNG)
2
MF 14 LEE CHANGMIN (CHANGMIN)
2
FW 10 MARCELO APARECIDO TOSCANO (MARCELO)
2
FW 22 MAGNO DAMASCENO SANTOS DACRUZ (MAGNO)
1
FW 11 HWANG ILSU (ILSU)
1
DF 13 CHUNG WOON (WOON)
1
MF 7 遠藤保仁
1
MF 38 堂安律
1
MF 25 藤本淳吾
1
MF 10 倉田秋
1
FW 9 アデミウソン
1
FW 20 長沢駿
1

CK

2
5

直接FK

5
4

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

3
4

オフサイド

0
0

シュート数

0
0

CK

0
0

直接FK

0
0

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

0
0

オフサイド

0
0
※CK、直接FK、間接FK、PK、GK、オフサイドはスタッフの集計によるものであり、公式の値ではありません

総評(試合終了後のガンバ大阪コメント)

監督
長谷川監督「非常に残念な結果になってしまいましたが、選手は本当に最後までゴールをという姿勢を見せてくれたと思っています。内容的には今日、素晴らしいサッカーが出来たと思っていますが、決め切る力というところがこのACL6戦通して少し足りなかった。そういう意味ではJリーグの力、我々の意地を見せようということで、選手も非常に前半からアグレッシブにプレーはしてくれましたが、やっぱりまだまだ力が足りなかった。この悔しさをやっぱり、Jの舞台でしっかりと晴らして、また来シーズン、この舞台で今度は勝利を収められるようにきちっと戦っていきたいと思います。」

Q「済州ユナイテッドはどんなチームだと思いましたか、特徴などをどう考えていますか。」
長谷川監督「非常に、素晴らしい今、Kリーグの首位を走っているだけのチームだと思っています。しっかりとポゼッションも出来ますし、決め切る力、あと高さもあって非常にタフな素晴らしいチームだと思っています。」

Q「残念な結果に終わりましたが、今大会のACLでは長谷川監督からご覧になってどの試合が一番誤算というか、ターニングポイントになった試合があれば教えてください。」
長谷川監督「ホームの試合でやっぱり勝てなかったのが一番の誤算だったと思っています。そういう意味では済州の試合はシステムを変えてというところで、選手たちにも非常にストレスがあったとは思いますが、江蘇との試合というのはだいぶいい中で、システムを変えた後、流れのいい中で一発に泣いたというゲームだったので、あの辺で先制出来るかどうかというところをもっともっと突き詰めて、特にアジアの戦いはやっていかないと、なかなかひっくり返して勝つというのは非常に難しいのかなと思っています。」