ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • スポーツオーソリティ

試合詳細

第34節 2014.12.6(土) 15:30~ 鳴門大塚(17,274人) 晴 主審:木村博之 副審:田中利幸 / 西尾英朗

徳島ヴォルティス

試合終了
0
-
0
 
0 前半 0
0 後半 0
 

ガンバ大阪

  • 交代
  • 交代
  • イエローカード
  • イエローカード
  • 交代
  • 交代
  • 交代
タイムライン
徳島ヴォルティス
  • 監督 小林伸二
  • イエローカード3枚 GK 31 長谷川徹
  • イエローカード1枚 DF 24 那須川将大
  • イエローカード3枚 DF 2 福元洋平
  • イエローカード0枚 DF 26 橋内優也
  • イエローカード2枚 DF 4 藤原広太朗
  • イエローカード1枚 MF 33 エステバン
  • イエローカード1枚 MF 16 斉藤大介
  • イエローカード2枚 MF 14 濱田武
  • イエローカード3枚 MF 20 大﨑淳矢
  • イエローカード1枚 MF 17 衛藤裕
  • イエローカード1枚 FW 19 キム・ジョンミン
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 1 松井謙弥
  • イエローカード0枚 DF 5 千代反田充
  • イエローカード3枚 DF 3 アレックス
  • イエローカード1枚 MF 7 小島秀仁
  • イエローカード1枚 FW 11 津田知宏
  • イエローカード2枚 FW 13 高崎寛之
  • イエローカード0枚 FW 34 アドリアーノ

速報

  • 90+4'
    試合終了

  • 90+1'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 29 パトリック

  • 89'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 39 宇佐美貴史

  • 88'
    徳島ヴォルティス 直接FK

  • 88'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 11 倉田秋

    ロングボールのこぼれ球をシュートも、GK正面。

  • 85' イエローカード
    徳島ヴォルティス イエローカード

    MF 20 大﨑淳矢

  • 84'
    ガンバ大阪 直接FK

    遠藤がゴール前に入れるが、GKにクリアされる。

  • 81' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 19 大森晃太郎 OUT → FW 9 リンス IN

  • 77'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 39 宇佐美貴史

    中央から左に流れてシュートも枠を外す。

  • 75' 交代
    徳島ヴォルティス 交代

    FW 19 キム・ジョンミン OUT → FW 13 高崎寛之 IN

  • 74'
    ガンバ大阪 CK

    GKがキャッチし切れなかったが、クリアされる。

  • 72'
    徳島ヴォルティス シュート

    MF 33 エステバン

    中盤でカットされ、一人で持ち込まれシュートを打たれるが、枠を外す。

  • 69'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 39 宇佐美貴史

    ペナルティエリア外、正面からカーブをかけて狙ったシュートは枠を捉えず。

  • 67' 交代
    徳島ヴォルティス 交代

    MF 17 衛藤裕 OUT → DF 3 アレックス IN

  • 67'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 29 パトリック

    CKのこぼれ球をゴール前にいれ、シュートもゴールにならず。

  • 67'
    ガンバ大阪 CK

  • 66'
    ガンバ大阪 シュート

    FW 39 宇佐美貴史

    クロスを落としたボールをシュートも、DFにあたりCKに。

  • 64'
    ガンバ大阪 シュート

    DF 4 藤春廣輝

    CKのこぼれ球を藤春が左足でシュートも、枠を捉えず。

  • 64'
    ガンバ大阪 CK

  • 63' 交代
    ガンバ大阪 交代

    DF 14 米倉恒貴 OUT → DF 4 藤春廣輝 IN

  • 59'
    徳島ヴォルティス シュート

    FW 19 キム・ジョンミン

  • 56'
    徳島ヴォルティス シュート

    MF 17 衛藤裕

    クリアボールをシュートも枠を外す。

  • 56'
    徳島ヴォルティス 直接FK

    ヘディングでクリア。

  • 52'
    徳島ヴォルティス 直接FK

  • 49'
    ガンバ大阪 CK

  • 47'
    徳島ヴォルティス シュート

    MF 17 衛藤裕

  • 47'
    徳島ヴォルティス 直接FK

  • 46'
    後半開始

  • 46' 交代
    ガンバ大阪 交代

    MF 13 阿部浩之 OUT → MF 11 倉田秋 IN

  • 45+1'
    ハーフタイム

  • 45+1'
    徳島ヴォルティス シュート

    MF 16 斉藤大介

  • 36'
    徳島ヴォルティス 直接FK

    ゴール前に入れるが、東口がキャッチ。

  • 31'
    ガンバ大阪 CK

  • 31'
    ガンバ大阪 シュート

    DF 14 米倉恒貴

    CKのクリアボールを再びゴール前に入れ、丹羽が落としたところを米倉がシュートも防がれる。

  • 31'
    ガンバ大阪 CK

    ニアサイドでクリアされる。

  • 29'
    ガンバ大阪 シュート

    MF 13 阿部浩之

    中盤からのロングボールをDFがクリアしたところを阿部が拾い、シュートも枠を捉えず。

  • 28'
    ガンバ大阪 直接FK

    遠藤がファーサイドへ蹴るが、競り合った岩下がファールを取られる。

  • 27' イエローカード
    徳島ヴォルティス イエローカード

    DF 26 橋内優也

    パトリックを倒す。

  • 21'
    徳島ヴォルティス シュート

    DF 24 那須川将大

    こぼれ球をループシュートも、東口が落ち着いてキャッチ。

  • 21'
    徳島ヴォルティス CK

    ニアサイドでクリア。

  • 20'
    ガンバ大阪 CK

    ニアサイドでヘディングでクリアされる。

  • 14'
    徳島ヴォルティス シュート

    DF 24 那須川将大

    左サイドからのミドルシュートは東口が正面でしっかりキャッチ。

  • 4'
    ガンバ大阪 CK

    遠藤が蹴るが、ニアサイドでクリアされる。

  • 3'
    徳島ヴォルティス シュート

    MF 17 衛藤裕

    枠を外す。

  • 1'
    試合開始

ガンバ大阪
  • 監督 長谷川健太
  • イエローカード2枚 GK 1 東口順昭
  • イエローカード0枚 DF 14 米倉恒貴
  • イエローカード0枚 DF 5 丹羽大輝
  • イエローカード3枚 DF 8 岩下敬輔
  • イエローカード2枚 DF 22 オ・ジェソク
  • イエローカード0枚 MF 15 今野泰幸
  • イエローカード3枚 MF 7 遠藤保仁
  • イエローカード2枚 MF 13 阿部浩之
  • イエローカード0枚 MF 19 大森晃太郎
  • イエローカード2枚 FW 39 宇佐美貴史
  • イエローカード3枚 FW 29 パトリック
  • サブ
  • イエローカード0枚 GK 16 河田晃兵
  • イエローカード0枚 DF 4 藤春廣輝
  • イエローカード0枚 DF 6 金正也
  • イエローカード1枚 MF 11 倉田秋
  • イエローカード1枚 MF 17 明神智和
  • イエローカード2枚 FW 9 リンス
  • イエローカード2枚 FW 20 佐藤晃大

ゲームスタッツ

徳島ヴォルティス
  • 合計
  • 前半
  • 後半
ガンバ大阪

シュート数

7
11
MF 17 衛藤裕
2
DF 24 那須川将大
2
MF 33 エステバン
1
MF 16 斉藤大介
1
FW 19 キム・ジョンミン
1
FW 39 宇佐美貴史
4
FW 29 パトリック
2
MF 13 阿部浩之
1
MF 11 倉田秋
1
DF 8 岩下敬輔
1
DF 4 藤春廣輝
1
DF 14 米倉恒貴
1

CK

1
8

直接FK

12
14

間接FK

0
3

PK

0
0

GK

12
6

オフサイド

0
2

シュート数

4
2
DF 24 那須川将大
2
MF 17 衛藤裕
1
MF 16 斉藤大介
1
MF 13 阿部浩之
1
DF 14 米倉恒貴
1

CK

1
4

直接FK

7
7

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

2
2

オフサイド

0
0

シュート数

3
9
MF 33 エステバン
1
MF 17 衛藤裕
1
FW 19 キム・ジョンミン
1
FW 39 宇佐美貴史
4
FW 29 パトリック
2
MF 11 倉田秋
1
DF 8 岩下敬輔
1
DF 4 藤春廣輝
1

CK

0
4

直接FK

5
7

間接FK

0
3

PK

0
0

GK

10
4

オフサイド

0
2

シュート数

0
0

CK

0
0

直接FK

0
0

間接FK

0
0

PK

0
0

GK

0
0

オフサイド

0
0
※チームスタッツは試合中は速報を元に集計した値を表示し、試合後しばらくしてから公式スタッツの値を表示しています。

ハーフタイムコメント

徳島ヴォルティス

・守備はスライドすることを意識しよう。
・攻撃はワイドを使って時間を作ることと、落ち着いてクロスを入れよう。
・立ち上がり15分をしのげば相手は焦るぞ。

ガンバ大阪

・パトリックのセカンドボールを上手く使おう。
・あわてる必要はない。ワンチャンスをしっかりつかむ。
・やり続ける、仕かけ続ければ点はとれる。自信を持ってやろう!

総評(試合終了後のガンバ大阪コメント)

監督
勝ったことを、優勝をサポーターにプレゼントできたことを本当に嬉しく思ってます。今日、勝てば、という風に思って試合に望んで、最後まで、後半の15分間くらいは危ないシーンもありましたけど、最後ずっと押し込んで、なかなか点が取れない中で、選手も何とか1点という思いで戦ったんですけれど、徳島もホームで優勝させられないという強い思いで戦ってきて、本当に難しいゲームになったと思います。
本当に3分前に他会場の結果をスタッフから聞いて、ちょうど鹿島が負けて、レッズが引き分けたという状況で、ただ、まだ時間もありましたし、浦和の結果次第で、ということもあったので、もちろん攻めはいかせながらも、最後のほうで丹羽にしても今野にしてもがんがん上がっていたので、カウンターで危ないシーンもあったので、ちょっと負けるわけにはいかないという思いと、ロスタイムに入ってから浦和が1点リードされているという話を聞いて、あまり早くに伝えると、今度下がってくると、難しいゲームになってしまうので。ただ、プレーが切れたときに、丹羽には少し話をして、レッズもアントラーズも負けているので、後ろはしっかりとリスク管理をしながら、最後ゲームを締めさせろという話をして、徳島の選手はあっけに取られた感じで、最後、勝って終われればもっとサポーターに喜んでもらえるような勝ち方になったのかもしれませんけれど、引き分けで優勝することが出来て、中断前16位から始まって、本当に長いシーズン、難しい戦いでしたけど、本当最後まで選手が優勝というところを諦めずに戦ってくれた結果が最後こういう形になったのではないかと思います。
また天皇杯があるので、ゆっくり休めませんが、少し余韻に浸りながら、また途中で切り替えて天皇杯の決勝に向けて準備をしていきたいと思います。